人気ブログランキング |

タグ:落合芝地 ( 12 ) タグの人気記事

オンラインショップのご案内~石川漆宝堂さん、落合芝地さんのうつわ

オンラインショップ
石川漆宝堂さん、落合芝地さんのうつわを掲載しました。

石川漆宝堂さんの 桜薄挽椀 黒。

気温が上がってきて、ところてんなぞも食べたい気分に。

鎌田克慈さんの布目輪花皿 黒に。
添えたお箸も石川漆宝堂さん作です。
b0132444_19275147.jpg
b0132444_19275752.jpg
b0132444_19280093.jpg
落合芝地さんの 輪花豆皿 4寸 シュリサクラ。

増田勉さんの新しい安曇野の工房にお邪魔した先日。
途中立ち寄った松本で求めた栞日さんの
シナモンドーナツとチョコスコーンを。
b0132444_19280806.jpg
b0132444_19281774.jpg
b0132444_19281948.jpg
(T)


by shizen-gallery | 2019-05-10 19:38 | 新入荷のお知らせ

オンラインショップのご案内~平岡仁さん、落合芝地さんのうつわ

オンラインショップ
平岡仁さん、落合芝地さんのうつわを掲載しました。

平岡仁さんの 白磁波文台皿。

鯖缶と梅とパクチーの茎のポテトサラダオンゆで卵を。

お箸は佐川岳彦さん、
お箸置は杉本太郎さん。

来る佐川さん、杉本さんの二人展もどうぞおたのしみに。

b0132444_20403704.jpg
b0132444_20404507.jpg
b0132444_20405251.jpg
b0132444_20405573.jpg
落合芝地さんの 輪花豆皿 ケヤキ。

4種の樹種の豆皿が届いていますので、
順次ご紹介できたらと思います。

クミンと鰹節粉と胡麻ふりかけまぶし
玄米おむすびと新生姜のゆかり和えを。

b0132444_20410707.jpg
b0132444_20410980.jpg
b0132444_20411120.jpg
(T)


by shizen-gallery | 2019-05-02 20:41 | 新入荷のお知らせ

オンラインショップのご案内~平岡仁さん、落合芝地さん、松田靖代さんのうつわ

オンラインショップ
平岡仁さん、落合芝地さん、松田靖代さんのうつわを
掲載しました。

平岡仁さんの 掛分リム皿(L)。

キャベツとゆで豚と昆布のサラダのせ蕎麦。
こんなお蕎麦を食べてもよいような気がしてくる春の入口。

後ろに見えるは、先日ご紹介した
田井将博さんの菊花鉢 小に
スナップエンドウのおひたし。

お箸置は小川佳子さん、
お箸は佐川岳彦さん作です。

3月2日(土)から10日(日)は織部下北沢店 さんで
平岡さんの個展が開催されます。
b0132444_17311423.jpg
b0132444_17312603.jpg
b0132444_17313541.jpg
落合芝地さんの 輪花豆皿 神代欅。

花型のハーベストチョコサンドをのせて
自己満足。

珈琲は、竹本ゆき子さんの藁灰釉切立湯呑に。

b0132444_17314778.jpg
b0132444_17315608.jpg
b0132444_17320373.jpg
松田靖代さんの リム皿 七寸 黒。

たっぷりのサラダと温泉玉子、
鱈とじゃがいものパングラタン。

程よい艶は、どんな食材も美味しそうに見せてくれます。

b0132444_17321738.jpg
b0132444_17322682.jpg
b0132444_17323662.jpg
明日26日(火)は、定休日です。

オンラインショップのご対応は、27日(水)からになります。
ご不便をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

(T)


by shizen-gallery | 2019-02-25 17:32 | 新入荷のお知らせ

オンラインショップのご案内~落合芝地さん、高木剛さんのうつわ と1月の営業のご案内

1月5日(土)より2019年の営業が始まっています。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

オンラインショップ
落合芝地さん、高木剛さんのうつわを掲載しました。

落合芝地さんの 一文字盆 クリ 漆。

コンビニのいちごサンドと
ダースクリームサンドケーキを。

ダースクリームサンドケーキは、
平野日奈子さんの楕円小皿にのせました。

珈琲をシモヤユミコさんの冷酒杯に。
b0132444_17572210.jpg
b0132444_17573737.jpg
b0132444_17574729.jpg
b0132444_17575391.jpg
高木剛さんの 粉引4.5寸高台皿。

ご近所のロンハーマンで、レッドベルベットケーキを
テイクアウト。

ココアの味なのですが、赤いケーキ。
ベリーのケーキなのかと思いきや。

いくつになっても初めましては愉しいものです。

野田敬子さんのそば猪口に
珈琲を。

b0132444_17590638.jpg
b0132444_17570331.jpg
b0132444_17571032.jpg
明日1月8日(火)は、定休日です。

1月は常設展示が続きます。

毎週火曜日、8日(火)、15日(火)、22日(火)、29日(火)が
定休日です。

(T)


by shizen-gallery | 2019-01-07 17:59 | 新入荷のお知らせ

オンラインショップのご案内~落合芝地さん、シモヤユミコさん、増渕篤宥さんのうつわ

オンラインショップ
落合芝地さん、シモヤユミコさん、増渕篤宥さんのうつわを
掲載しました。

落合芝地さんの 一文字盆 クリ オイル。

おむすび2種と柚子大根、卯の花の茶巾絞りを。

お味噌汁は野田敬子さんのそば猪口に。

添えたお箸は福田敏雄さん、
お箸置きは久保裕子さん作です。
b0132444_18435570.jpg
b0132444_18441554.jpg
b0132444_18443144.jpg
シモヤユミコさんの 六寸皿。

ブルボン ホワイトロリータを。
シモヤさんのうつわでいただきたく、やっと見つけました。

コーヒーもシモヤさんの冷酒杯に。

b0132444_18450029.jpg
b0132444_18451535.jpg
b0132444_18452595.jpg
増渕篤宥さんの ラーメン鉢 トクサ。

市販の筒型のインスタントの担担麺を。
もやしとニラを温泉玉子を+。

お箸は佐川岳彦さん、
お箸置きは松浦ナオコさん作です。

b0132444_18461317.jpg
b0132444_18453886.jpg
b0132444_18454835.jpg
(T)


by shizen-gallery | 2018-12-19 18:49 | 新入荷のお知らせ

落合芝地 木と漆展 5


落合芝地 木と漆展、5日目です。

今日は、落合さんが使われている材のご紹介です。
落合さんから画像をお送りいただきました。

落合さんは、地元の材木屋さんから原木を仕入れて材にされています。
b0132444_18160018.jpg
丸太をある程度の大きさに加工してもらいます。

丸太は、切ってみないと中がわからないので
緊張が走るそうです。

今回は大当たりで、よい木目の板がたくさんとれました。
こちらは、タブノキといい一般にはあまりなじみのない木ですが、
赤みの強いとても綺麗な木です。
(落合さんのインスタグラム shibajiochiai より)
b0132444_18163054.jpg
b0132444_18165588.jpg


b0132444_18164324.jpg
b0132444_18161603.jpg
この状態になったものを、ご自宅の庭で
ゆっくり何年か乾燥させて作品にします。
b0132444_18170774.jpg
落合芝地 木と漆展は、明日17時までです。

(T)






by shizen-gallery | 2018-03-18 18:18 | 展覧会のお知らせ

落合芝地 木と漆展 4

落合芝地 木と漆展、4日目です。

今日は、うつわとの組み合わせを。

くりぬき三段重箱 クリ 漆(ご売約済)に
豊増一雄さんの杯を。
b0132444_18420155.jpg
長角盆 28×37 ケヤキ 漆に
村上雄一さんのカップ&ソーサーと
禾のシュガーポット。

b0132444_18422405.jpg
彫目蓋物 ミズメ 漆に
落としのぐいのみを入れて花を。

蓋が花留めの役目をしてくれます。

b0132444_18420951.jpg
隅丸盆 20×30 キハダ オイルに
加藤財さんの急須と
鈴木美汐さんのモクレンカップ。

b0132444_18423198.jpg
隅丸盆でおひるごはん。

田中俊介さんのおわん小小に
蒸しキャベツの香味ソースがけ、
花岡央さんのビスケットに
スナップエンドウと赤玉ねぎピクルス。
一番奥は、ドリアです。

ちらりと見えるれんげスプーン 大は、
田中俊介さん作です。

b0132444_18424790.jpg
おやつの時間に。

オーボンビュータンのフルーツケーキを。

ポットは加藤財さん、
カップは野田敬子さん作です。

b0132444_18432019.jpg
落合芝地 木と漆展は、3月19日(月)17時までです。

(T)




by shizen-gallery | 2018-03-17 18:44 | 展覧会のお知らせ

落合芝地 木と漆展 3

落合芝地 木と漆展、2日目です。

入隅皿 25角 クリ 黒漆
でおひるごはんです。
b0132444_16151736.jpg
豊増一雄さんの杯にスプラウトともずく和え、
小鉢に揚げ出し豆腐。

ちらし寿司結びと。

お箸も落合さん作です。
鉄木という硬い木を使われています。

今日まで落合さんが在廊してくださっています。

(T)


by shizen-gallery | 2018-03-15 16:15 | 展覧会のお知らせ

落合芝地 木と漆展 2

落合芝地 木と漆展が始まりました。

開店前の店内の様子です。
b0132444_16154431.jpg
b0132444_16155484.jpg
b0132444_16160541.jpg
b0132444_16161512.jpg
b0132444_16162516.jpg
b0132444_16163551.jpg
b0132444_16164545.jpg
b0132444_16165641.jpg
b0132444_16172411.jpg
b0132444_16173502.jpg
今日明日は、落合さんが在廊されます。

春うらら、どうぞお出かけくださいませ。

(T)




by shizen-gallery | 2018-03-14 16:18 | 展覧会のお知らせ

落合芝地 木と漆展

明日14日(水)からは、落合芝地 木と漆展が始まります。
案内状の写真です。(写真 栗原かほり)
b0132444_16543290.jpg

落合芝地 木と漆展
2018年3月14日(水)-19日(月)
会期中無休
12時~19時(最終日17時まで)
在廊日 14日(水)、15日(木)

落合さんのプロフィールです。

1975年 京都市生まれ

2000年 京都市伝統産業技術者研修漆工本科 修了

2001年 京都樹輪舎 木工塾にて木工の基礎を学ぶ

2002年 滋賀県永源寺の故小椋宇三男氏に木工轆轤を学ぶ

2008年 滋賀県朽木に工房開設

2012年 滋賀県大津市南小松に工房移転

作品のご紹介です。

1.入隅折敷30×40 クリ 漆 ¥39960 H2
b0132444_15441819.jpg
b0132444_15442601.jpg
b0132444_15443584.jpg
今回の新作です。
2.長角盆28×37 ケヤキ 漆 ¥35640 H3
b0132444_15444111.jpg
b0132444_15444943.jpg
b0132444_16012928.jpg
案内状のうつわです。
3.入隅皿15角 クリ 黒漆 ¥8640  15×15×H1.5
4.入隅皿20角 クリ 黒漆 ¥14040  20×20×H1.5
5.入隅皿25角 クリ 黒漆 ¥18360  25×25×H1.5
b0132444_15450454.jpg
b0132444_16015785.jpg
b0132444_15452254.jpg
今回の新作です。
6.隅切皿20×30 クリ 黒漆 ¥18360 H1.5
b0132444_15453109.jpg
b0132444_15475297.jpg
7.隅丸盆20×30 キハダ オイル ¥18360 H3
8.隅丸盆15×24  オイル ¥10800 H2.5
b0132444_15480188.jpg
b0132444_15481252.jpg
b0132444_15481976.jpg
9.隅丸盆18×18  オイル ¥10800 H2.5
b0132444_15482648.jpg
b0132444_15505553.jpg
10.隅丸盆15×24 クリ 黒漆 ¥12960 H2.5
11.隅丸盆18×18 クリ 黒漆 ¥12960 H2.5
b0132444_15510687.jpg
b0132444_15515415.jpg
12.金輪寺茶器 ミズメ 漆 ¥43200 Φ7×H8(蓋まで8.5)
13.八角蓋物 ミズメ 赤漆 ¥43200 Φ8.5×Hボディ高さ4.5(蓋まで8.5)
b0132444_15520232.jpg
b0132444_15521097.jpg
15が案内状のうつわです。
14.ハツリ丸盆1尺 ケヤキ 漆 ¥32400 Φ30×H3.5
15.ハツリ丸盆1尺2寸 ケヤキ 漆 ¥51840 Φ37.5×H4
b0132444_15522064.jpg
b0132444_15522902.jpg
b0132444_16023546.jpg
b0132444_15525351.jpg
お花見に持っていけたらどんなにしあわせか。
わぁっと歓声が聴こえそうです。
16.外彫目3段重箱 ミズメ 赤漆 ¥108000 Φ21×H一段の高さ約6(蓋まで18.5)

b0132444_16035502.jpg
b0132444_16040417.jpg
b0132444_16041317.jpg
b0132444_16042162.jpg

くり抜きならではの、たっぷりとした表情にこころがひたひたと潤います。
ぼたもちをぎっしりと詰めて、豊かな心持になりたいです。

今回の新作です。
17.くり抜き3段重箱 クリ 漆 ¥151200 19.5×19.5×H一段の高さ約5.5(蓋まで16)
b0132444_16042919.jpg
b0132444_16045196.jpg
b0132444_16050013.jpg
b0132444_16050850.jpg
18.彫目蓋物 ミズメ 漆 ¥15120 Φ11.5×H7(蓋まで8.5)
b0132444_16051799.jpg
b0132444_16054727.jpg
19.溜塗椀 ミズメ  ¥11880 Φ12×H7
b0132444_16055486.jpg
b0132444_16060241.jpg
b0132444_16061007.jpg


20.外彫目大椀 ミズメ ¥21600 Φ17×H9
b0132444_16062845.jpg
b0132444_16070360.jpg
21.一輪挿し ミズメ ¥15120 Φ2.5(ボディΦ9)×H9.5
b0132444_16071341.jpg
b0132444_16072160.jpg
22.ハツリ鉢 7寸 クリ 漆 ¥23760 Φ21×H5.5
b0132444_16072937.jpg
b0132444_16073818.jpg
右側は、トチのぐいのみで案内状のうつわです。
うつくしい木目が透けて見えます。
23.ぐい呑み 漆 ¥5400 Φ8.5×H約4~4.5
b0132444_16074693.jpg
b0132444_16082614.jpg
24.ロクロ目丸盆1尺1寸 オイル ¥17280 Φ33×H3
25.ロクロ目丸盆1尺2寸 オイル ¥21600 Φ36×H3.5
b0132444_16083475.jpg
b0132444_16084417.jpg
b0132444_16085226.jpg
b0132444_16090151.jpg
26.高坏 クリ 漆 ¥43200 Φ23.5×H13
b0132444_16091268.jpg
b0132444_16095293.jpg
27.彫目鉢6寸 シュリサクラ オイル ¥12960 Φ18×H4.5
28.彫目鉢7寸 シュリサクラ オイル ¥17280 Φ21×H5.5
b0132444_16100301.jpg
b0132444_16101132.jpg
b0132444_16101994.jpg
b0132444_16102888.jpg
29.隅丸小盆15×15 クリ 漆 ¥11880 H2.5
30.隅丸小盆18×18 クリ 漆 ¥15120 H3
31.隅丸小盆15×24 クリ 漆 ¥15120 H2.5
b0132444_16104026.jpg
b0132444_16105160.jpg
b0132444_16113554.jpg
うつくしい木目に、くさびがきりりと効いています。
32.楕円盛器 タモ 漆 ¥86400 47×34×H3.5
b0132444_16114544.jpg
b0132444_16115487.jpg
b0132444_16120426.jpg
33.楕円盛器 ケヤキ 漆 ¥86400 56×22×H4
b0132444_16121420.jpg
b0132444_16123948.jpg
b0132444_16132775.jpg

18㎝のお箸は、お弁当用にも。
34.お箸 小 鉄木 漆 ¥2700 長さ 18
35.お箸 小 鉄木 漆 ¥3240 長さ 22.5
36.お箸 小 鉄木 漆 ¥3240 長さ 24
b0132444_16144408.jpg
b0132444_16145210.jpg
b0132444_16150175.jpg
案内状のうつわです。
37.入隅盆 8寸 オイル ¥20520 Φ24×H3
38.入隅盆 9寸 オイル ¥24840 Φ27.5×H2.5
b0132444_16151051.jpg
b0132444_16151885.jpg
b0132444_16152570.jpg
落合さんが作られている作品のお取り扱いの注意です。

漆塗りのうつわのお手入れ

使用後は柔らかいスポンジを使い、
水またはぬるま湯で洗って下さい。
油汚れが強い時は、薄めの中性洗剤を使って下さい。

金属製のスプーンやフォークは深い傷が
つく恐れがありますので、木製のものを。

食器洗い機、乾燥機、電子レンジでは使用できません。
漆の塗膜は紫外線に弱いので長時間
日差しに当てないようにしてください。

オイル仕上げのうつわのお手入れ

使用後は柔らかいスポンジを使い、
水またはぬるま湯で洗ってください。
洗剤はなるべく使わない方がうつわがきれいに
変化していきます。

使っていると油分が抜けて白っぽくなることがあります。
その際は汚れを落としてよく乾かした後、
普段お使いのオリーブオイルや菜種油を布につけて
薄く塗ってください。

特に使い始めは頻繁に塗ってあげると、
色艶がついて水にも強くなっていきます。

塗り直しなどのアフターケアもいたします。
お気軽にご相談ください。

明日14日(水)、15日(木)は落合さんが在廊してくださいます。
皆様のお越しをお待ちしております。

(T)


by shizen-gallery | 2018-03-13 16:15 | 展覧会のお知らせ