タグ:竹本ゆき子 ( 27 ) タグの人気記事

竹本ゆき子 陶展 5

竹本ゆき子さんのうつわとガラスのうつわで
中華定食おひるごはん。
b0132444_16135135.jpg
●竹本ゆき子 粉引藁灰釉四寸片口小鉢 筍とピーマンと豚肉炒め

●竹本ゆき子 ひび粉引グレイ六寸皿 焼きそば

●花岡央 mitsuha 四寸 ホワイト セブンイレブンの杏仁豆腐とジンジャーレモンソース

●能登朝奈 長角皿 九条葱と胡瓜としらすぼしのサラダ

田中俊介さんのれんげスプーン 小、
福田敏雄さんのお箸と。

竹本さんは、立川のH.works さんで5月5日(土)から開催される
「おうち定食」展(なんとも魅力的なタイトル)
に参加されます。

竹本ゆき子 陶展は、明日17時までです。

(T)


by shizen-gallery | 2018-04-22 16:14 | 展覧会のお知らせ

竹本ゆき子 陶展 4

竹本ゆき子 陶展、4日目です。

おひるごはんは、カレーと
アボカドとお豆とツナのサラダ。

竹本さんの石皿に。
平岡正弘さんのテーブルスプーンと。
b0132444_16382703.jpg
竹本さんは、灯油窯で焼成されています。

成形と焼成、どちらにこだわっているかと言ったら
焼成とおっしゃる竹本さん。

好みの風合いにするために、じっくり時間をかけて
カロリーもかけてごりごりと焼かれています。

来月には、新しい灯油窯がやってくるそうです。
これからもますます愉しみです。

b0132444_16383446.jpg
竹本ゆき子 陶展は、4月23日(月)17時までです。

(T)


by shizen-gallery | 2018-04-21 16:38 | 展覧会のお知らせ

竹本ゆき子 陶展 3

竹本ゆき子 陶展、2日目です。

竹本さんのうつわでおひるごはん。

セブンイレブンのタンメン、南青山のまめの黒米おはぎ。

内田鋼一さんの折敷に。
茶托は、工房くさなぎさん作です。
b0132444_20460618.jpg
丼を作るとサイズが適量か、コンビニの麺を買ってきて
試されているそうです。

(T)


by shizen-gallery | 2018-04-19 20:46 | 展覧会のお知らせ

竹本ゆき子 陶展 2

竹本ゆき子 陶展初日、開店前の店内です。
b0132444_11195586.jpg
b0132444_11194986.jpg
b0132444_11193744.jpg
b0132444_11200225.jpg
b0132444_11200933.jpg
b0132444_11201675.jpg
b0132444_11202168.jpg
b0132444_11202773.jpg
b0132444_11203685.jpg
b0132444_11204552.jpg
b0132444_11210885.jpg
雨が降っていますが、午後にはやむようです。

雨の中の新緑がひときわうつくしいように、
雨の日の灰釉のうつわもしっとり冴え冴えしています。

どうぞお出かけくださいませ。

(T)


by shizen-gallery | 2018-04-18 11:21 | 展覧会のお知らせ

竹本ゆき子 陶展

明日4月17日(水)からは、竹本ゆき子 陶展が始まります。

案内状の写真です。

写真 栗原かほり
b0132444_21283150.jpg
竹本ゆき子 陶展
2018年4月18日(水)-23日(月)
会期中無休
12時~19時(最終日17時まで)
在廊日 18日(水)、21日(土)、22日(日)

竹本さんのプロフィールです。

1999年 京都芸術短期大学 造形芸術学科 造形コース卒業

2005年 京都府立陶工高等技術専門校 陶磁器成形科 修了

2006年~ 神奈川県相模原市緑区にて制作

作品のご紹介です。

1.ひび粉引 灰釉 五寸リム鉢 ¥3240 Φ16×H5.5
b0132444_18344217.jpg
b0132444_18345280.jpg
2.粉引灰釉 六寸リム鉢 ¥3888 Φ17.5×H5.5
b0132444_18345860.jpg
b0132444_18350502.jpg
3.粉引藁灰釉 五寸平皿 ¥2808 Φ15×H2.5
4.粉引藁灰釉 四寸平皿 ¥1944 Φ13×H2.5
b0132444_18351108.jpg
b0132444_18352112.jpg
定番の片口小鉢です。

5.粉引藁灰釉 四寸片口小鉢 ¥2700 Φ12×H5.5
6.粉引藁灰釉 三寸片口小鉢 ¥1944 Φ10×H4.5
b0132444_18352787.jpg
b0132444_18353672.jpg
7.ひび粉引 黄灰釉 五寸リム鉢 ¥3240 Φ15.5×H5.5
b0132444_18354100.jpg
b0132444_18354725.jpg
8.粉引 黄灰釉 五寸平皿 ¥2808 Φ15×H3
9.粉引 黄灰釉 四寸平皿 ¥1944 Φ13×H2.5

b0132444_18371112.jpg
b0132444_18372022.jpg
10.粉引 黄灰釉 豆皿 ¥1080 Φ9.5×H2.5
b0132444_18372847.jpg
b0132444_18382804.jpg
11.粉引 黄灰釉 五寸玉縁鉢 ¥3240 Φ16×H5
b0132444_18383968.jpg
b0132444_18390903.jpg
12.粉引 飯碗 ¥3024 Φ13×H6
b0132444_18392146.jpg
b0132444_18412693.jpg
b0132444_18413788.jpg
13.ひび小鉢 飯碗 ¥3024 Φ12.5×H6
14.粉引灰釉 飯碗 ¥3024 Φ12.5×H6
b0132444_18414672.jpg
15.黄灰釉 五寸平皿 ¥2808 Φ15×H3
16.粉引 四寸平皿 ¥1944 Φ13.5×H3
b0132444_18415729.jpg
b0132444_18421065.jpg
17.ひび粉引 湯呑 ¥2160 Φ9×H7
18.粉引 ボウル ¥2376 Φ10.5×H8
19.藁白釉 切立湯呑 ¥2160 Φ7×H6
b0132444_18422181.jpg
b0132444_18435204.jpg
20.灰釉 小片口 ¥2376 Φ9(注ぎ口まで11.5)×H6
b0132444_18440272.jpg
b0132444_18440930.jpg
21.ひび粉引 グレイ 四寸片口小鉢 ¥2700 Φ12.5×H5.5
b0132444_18441822.jpg
b0132444_18442765.jpg
22.ひび粉引 グレイ 飯碗 ¥3024 Φ13×H6
b0132444_18443528.jpg
b0132444_18444609.jpg
23.ひび粉引 グレイ 六寸皿 ¥3456 Φ18×H3.5
b0132444_18450565.jpg
b0132444_18464143.jpg
24.ひび粉引 黄灰釉 七寸リム鉢 ¥4860 Φ22×H5
b0132444_18465181.jpg
b0132444_18465981.jpg
b0132444_18471164.jpg
25.藁白釉 玉縁麺鉢 ¥5400 Φ18.5×H9
26.藁白釉 玉縁五寸碗 ¥3240 Φ14×H7
b0132444_18472446.jpg
b0132444_18484072.jpg
b0132444_18485130.jpg
27.粉引 丼 ¥4860 Φ17×H9
b0132444_18485845.jpg
b0132444_18491106.jpg
28.黄灰釉 7.5寸深鉢 ¥5400 Φ22.5×H5
b0132444_18493195.jpg
b0132444_18494244.jpg
29.藁白釉 6.5寸鉢 ¥4860 Φ19.5×H5.5
b0132444_18495920.jpg
b0132444_18501244.jpg
30.ぐい吞 ¥3240 Φ8×H4
31.粉引灰釉 片口鉢 ¥4860 Φ13.5×15(注ぎ口まで17)×H7
b0132444_18502747.jpg
b0132444_18521529.jpg
32.粉引灰釉 八寸皿 ¥6264 Φ24×H5
33.石皿 ¥7020 Φ23.5×H5.5
b0132444_18522444.jpg
b0132444_18523413.jpg
b0132444_18524723.jpg
34.灰釉 石皿 ¥7560 Φ25×H5.5
b0132444_18525921.jpg
b0132444_18531445.jpg
35.粉引黄灰釉 玉縁豆鉢 ¥1512 Φ10.5×H5
36.灰釉 飯碗 ¥3024 Φ12.5×H6
b0132444_18540739.jpg
b0132444_18542098.jpg
b0132444_18551314.jpg
b0132444_18552479.jpg
37.黄灰釉 6.5寸皿 ¥3780 Φ19×H4
b0132444_18553684.jpg
b0132444_18555329.jpg


38.ピッチャー ¥3456 Φ8.5×H10.5
39.ピッチャー ¥3024 Φ7.5×H8.5
40.ピッチャー ¥2700 Φ7.3×H8.2
41.ピッチャー ¥2160 Φ7×H6.5
b0132444_18585017.jpg
b0132444_18590669.jpg
b0132444_18591723.jpg
b0132444_18592965.jpg
42.碗(左) ¥3780 Φ13.5×H6.5
b0132444_19003904.jpg
b0132444_19004895.jpg
43.灰釉 八寸リム皿 ¥6264 Φ24×H5
b0132444_19005710.jpg
b0132444_19010615.jpg
44.(左)灰釉 鉢 ¥10800 Φ26×H7
45.(右)粉引灰釉 尺皿   ¥12960 Φ26.5×H6.5
b0132444_19012098.jpg
b0132444_19013289.jpg
b0132444_19014527.jpg
b0132444_19015438.jpg
46.(左)灰釉 鉢 ¥12960 Φ28×H6.5
47.(右)粉引灰釉 鉢 ¥15120 Φ30.5×H6.5
b0132444_19020964.jpg
b0132444_19022694.jpg
b0132444_19064016.jpg


48.(奥右)ひび粉引 6.5寸鉢 ¥4860 Φ18.5×H6
49.(手前右)粉引灰釉 7寸鉢 ¥5400 Φ20×H5.5
50.(奥左)粉引灰釉 6寸鉢 ¥4320 Φ18×H5.5
51.(手前左)藁白釉 6.5寸鉢 ¥4860 Φ19×H5.5
b0132444_19070427.jpg
b0132444_19072434.jpg
b0132444_19073884.jpg
b0132444_19132792.jpg


56.小壺(中央) ¥5400 Φ4×H11
b0132444_19135649.jpg
b0132444_19140771.jpg
b0132444_19141569.jpg
61.花器 ¥17280 Φ11.5×H19.5
b0132444_19151855.jpg
b0132444_19152613.jpg
62.花器 ¥10800 Φ5×H19.5
b0132444_19153506.jpg
b0132444_19154379.jpg
63.小壺 ¥6480 Φ5.5×H11
b0132444_19155256.jpg
b0132444_19160111.jpg
灰釉にこだわられてお仕事をされている竹本さん。

ひとつひとつの表情の違いをじっくりお愉しみいただけましたら、
なによりです。

明日は竹本さんが在廊してくださいます。

どうぞお出かけくださいませ。

(T)




by shizen-gallery | 2018-04-17 19:16 | 展覧会のお知らせ

オンラインショップのご案内~杉本太郎さんのうつわ

オンラインショップに杉本太郎さんのうつわを掲載しました。
b0132444_18335122.jpg
杉本太郎さんの6×4寸長角皿 緑。

鮭の味噌漬けととうもろこしごはん、
おむすび山青菜のおむすび。

b0132444_18341079.jpg
b0132444_18341947.jpg
b0132444_18342858.jpg
杉本太郎さんの小菊小皿。

おくらのおひたしを。
b0132444_18344217.jpg
b0132444_18345233.jpg
b0132444_18363430.jpg
竹本ゆき子さんの粉引灰釉三寸片口小鉢。

焼きなすのガスエビ出汁つゆがけ。
b0132444_18351506.jpg
b0132444_18352668.jpg
b0132444_18353328.jpg
杉本太郎さんのうどん鉢 緑。

お豆腐と納豆とトマトとおくらの昆布和えのせ丼を。
イソフラボン丼ですね。

藤野雅也さんのお箸と小川佳子さんの箸置きと。
b0132444_18483027.jpg
b0132444_18483968.jpg
b0132444_18485125.jpg
立秋ですが、まだまだ夏真っ盛り。

鮮やかな夏野菜、季節のうちにたっぷり
うつわと一緒に愉しんで、
元気に過ごしたいものです。

明日8日(火)は、定休日です。

(T)



by shizen-gallery | 2017-08-07 18:49 | 新入荷のお知らせ

竹本ゆき子さんの灰釉6.5寸平皿

神奈川県相模原市で作陶されている竹本ゆき子さんの灰釉6.5寸平皿のご紹介です。
直径20㎝、高さ4.5㎝、4,104円。

溶けた灰釉が溜まって、うつくしい表情です。
b0132444_16484413.jpg
b0132444_16485658.jpg
b0132444_16493082.jpg

使うにつれ、表面にうっすら入ったひびのような貫入に少しずつ
色が入り古いもののような面持ちに育っていきます。

メインと副菜、おおぶりな取り皿として。

おにぎりとおかずを盛り付けることもできます。
b0132444_16511071.jpg

少し立ち上がりがあるので麺類も収まりやすいです。

糖質0g麺をごま油とナンプラーで和えたものを平皿の中央に。
周りにたっぷりのパクチーを。
盛り付けた麺の中央をすこしくぼませて、刻んだザーサイを盛り付け。
混ぜながら、いただきます。

澄んだ淡い翠色を見ていたら、のせたくなった和え麺です。
b0132444_16512775.jpg

ふんわりかき玉子入りの炒飯も美味しそうだなぁなどと、
思いは膨らんでいきます。。

(T)
by shizen-gallery | 2016-06-26 16:49 | 新入荷のお知らせ

三器三様

今日のおひるは、人参とツナのサラダとチーズのサンドイッチとブロッコリー。

三つの器で。

竹本ゆき子さんの粉引灰釉7.5寸平皿に。
b0132444_1731699.jpg

小川佳子さんの皿リム8寸瑠璃に。
b0132444_17311295.jpg

合志真由子さんの正角皿に。
b0132444_17311855.jpg

同じものでも器が変わると違って見えて、気分も変わります。

その日の気候で。
その時の季節で。
服を着替えるように、器選びいかがでしょうか。

(T)
by shizen-gallery | 2015-02-22 14:21 | つれづれ

竹本ゆき子さんの粉引灰釉7.5寸皿

相模原市で作陶されている竹本ゆき子さんの器のご紹介です。

粉引灰釉7.5寸皿、直径23㎝×高さ3.5㎝、5184円。

白化粧を施した後、灰釉をかけて焼かれています。
ひとつひとつの白化粧と灰釉の合わさる様が異なり、見比べるのが
たのしいのです。
b0132444_16465491.jpg
b0132444_16465840.jpg

こちらは、ほんのり御本が出て柔らかな印象です。
b0132444_1647433.jpg

東久留米のキウイとレタスのサラダをのせました。
シークワーサーをちゅっと絞って、いただきます。
b0132444_1649298.jpg

竹本さんの粉引六寸平皿と額賀章夫さんのフリーカップと。
b0132444_17102562.jpg

(T)
by shizen-gallery | 2014-11-15 16:49 | 新入荷のお知らせ

竹本ゆき子展 7

灰釉、粉引、藁灰釉を主に使われてお仕事をされている竹本さん。
窯は、電気窯と灯油窯を併用されています。
お仕事をはじめられた頃は、灰釉を主にお使いでした。

そこから、粉引に灰釉をかけるお仕事、また藁灰をかけるお仕事。
土と釉薬の組み合わせ、電気、灯油焼成でもまた表情がかわり、
深く深くお仕事を掘り下げられてシンプルに見えながらも多彩なお仕事を
されています。

No.53 粉引灰釉どら鉢
b0132444_18403230.jpg

No.35 粉引6.5寸玉縁浅鉢
b0132444_18404179.jpg

No.49 灰釉8.5寸大皿
b0132444_18404968.jpg

No.42 粉引六寸浅鉢
b0132444_18405978.jpg

No.11 藁灰釉四寸片口小鉢
b0132444_1841696.jpg

No.41 粉引6寸平皿
b0132444_18411153.jpg

No.40 粉引灰釉6寸平皿
b0132444_18411614.jpg

No.47 粉引丸湯呑
b0132444_18412215.jpg

同じことを繰り返すなかで焼きあがるうつわは、
ひとつひとつ全てが違う表情で、かたち、釉、
手にとった時の感触など細かな部分に毎回の
ように一喜一憂してしまいます。
そしてまた繰り返す日々を、積み重ねて
いきたいと思っています。


案内状に寄せてくださった文章のままに、もっと次はいいものを焼きたい、
いい窯にしたいと日々を繰り返される竹本さんです。

(T)
by shizen-gallery | 2014-04-23 13:14 | 展覧会のお知らせ