人気ブログランキング |

タグ:廣川温 ( 21 ) タグの人気記事

廣川温 陶展 6


廣川温 陶展、5日目です。

廣川さんの5寸皿でおやつです。

うつわ楓で同じく個展開催中の廣政毅さんの
奥様 緑さんの作られたパウンドケーキです。

廣政さんのうつわとあわせて楓で販売されています。

こちらは、フルーツケーキ。
姫りんごのコンポートと。
b0132444_16183350.jpg
おなじうつわの種類を釉薬いろいろで作り分けられています。

同形で釉薬違いで増やしていただくこともできます。

色とりどりの取皿、ぱっと目に華やかです。

廣川温 陶展は、明日17時までです。

(T)


by shizen-gallery | 2019-12-08 16:18 | 展覧会のお知らせ

廣川温 陶展 5

廣川温 陶展、4日目です。

廣川さんの飯碗のご紹介です。

6種類の釉薬で、大中小の3サイズご覧いただけます。
b0132444_19205475.jpg
飯碗 大は、お茶漬けにも。

お盆は神永匡崇さん、
片口は成田周平さん、
お箸は石川漆宝堂さん作です。

お漬物の豆皿は廣川さん作です。

b0132444_19203200.jpg
コンビニのすいとん1人前も
飯碗大にぴったり収まりました。

お盆、お箸とも石川漆宝堂さん、
お箸置は豊増一雄さん作です。

b0132444_19204729.jpg
お汁粉を飯碗小に。

お箸は石川漆宝堂さん、
お盆は大橋保隆さん作です。

b0132444_19205066.jpg
今日はご都合で廣川さんの在廊はありませんでしたが、
明日は在廊してくださることと思います。

明日はよいお天気になりそうです。

どうぞお出かけくださいませ。

(T)


by shizen-gallery | 2019-12-07 19:21 | 展覧会のお知らせ

廣川温 陶展 4

廣川温 陶展、3日目です。

マットチタン釉を内側にかけ、
縁から外側は飴釉をかけられたあたらしいお仕事。

柿のサラダがのせてみたくなりました。

5寸鉢に。
b0132444_18410305.jpg
取鉢に、おひとり一品の盛りつけに、
ちょこっとスープにグラノーラ、
デザートにおすすめな形です。

夏には瑠璃色やガラスを合わせてみたいです。

釉調の変化に見入ります。

b0132444_18410764.jpg
b0132444_18410968.jpg
b0132444_18411155.jpg
廣川温 陶展は、12月9日(月)17時までです。

(T)


by shizen-gallery | 2019-12-06 18:41 | 展覧会のお知らせ

廣川温 陶展 3

廣川温 陶展、2日目です。

廣川さんのうつわで、おひるごはんです。
b0132444_16540763.jpg
耐熱耳付きボウル Sに、
ポトフ。
b0132444_16541477.jpg
5寸皿にくるみと胡桃のパン。

b0132444_16542866.jpg
5寸鉢に
林檎とパプリカのサラダ。

b0132444_16543579.jpg
12月7日(土)、8日(日)は、廣川さんが在廊してくださいます。

(T)


by shizen-gallery | 2019-12-05 16:54 | 展覧会のお知らせ

廣川温 陶展 2

廣川温 陶展、始まりました。

店内の様子です。
b0132444_15385573.jpg
b0132444_15385777.jpg
b0132444_15385549.jpg
b0132444_15390241.jpg
水を張った花器の底の表情をご覧いただけますように。

b0132444_15393204.jpg
b0132444_15393598.jpg
b0132444_15393726.jpg
b0132444_15393643.jpg
b0132444_15394848.jpg
b0132444_15395334.jpg
b0132444_15403522.jpg
今日は、廣川さんが在廊してくださっています。

皆様のお越しをお待ちしております。

(T)



by shizen-gallery | 2019-12-04 15:40 | 展覧会のお知らせ

廣川温 陶展

明日からは、廣川温 陶展が始まります。

案内状の写真です。
b0132444_18535563.jpg
写真 栗原かほり

廣川温 陶展

2019年12月4日(水)-9日(月)

会期中無休


12時~19時(最終日17時まで)


在廊日 4日(水)、7日(土)、8日(日)

廣川さんのプロフィールです。

廣川 温(Atsu Hirokawa)

2008年 多治見市陶磁器意匠研究所技術コース 修了

2012年 信楽窯業技術試験場素地釉薬コース 修了

2016年 信楽より益子へ制作拠点を移転

耐熱、ろくろ、てびねり、炭化焼成のお仕事をご覧いただけます。
今回は、2種類の釉薬のあたらしいお仕事もご用意くださいました。

作品のご紹介です。

1.耐熱プレート 7寸 鎬 ¥6380 Φ22×H3.5
2.耐熱プレート 8寸 鎬 ¥9460 Φ24.5×H3.5
b0132444_15111870.jpg
b0132444_15112576.jpg
b0132444_15113119.jpg


4.耐熱プレート 7寸 ¥5280 Φ21.5×H3.5
5.耐熱プレート 8寸 ¥7920 Φ24.5×H3.5
6.耐熱プレート 9寸 ¥9900 Φ27.5×H3.5
b0132444_15113487.jpg
b0132444_15114480.jpg
b0132444_15115085.jpg
7.耐熱耳付ボウル S ¥3960 Φ12.5(耳含む15.5)×H4.5
8.耐熱耳付ボウル M ¥6160 Φ17(耳含む19.5)×H5
b0132444_15115512.jpg
b0132444_15115629.jpg
10.片手鍋 深 ¥6380 Φ15.5(持ち手まで26)×H8.5
11.片手鍋 浅 ¥6820 Φ18.5(持ち手まで29)×H6.5
b0132444_15120103.jpg
b0132444_15121258.jpg
12.ごはん鍋 2.5合炊き ¥13200 Φ19(内Φ14.5)×H12.5(蓋含む17)

案内状の作品です。蓋にはふたつ穴があり、沸騰すると角のように湯気が出ます。
b0132444_15155794.jpg
b0132444_15155921.jpg
14.土鍋 8号 ¥24200 Φ25.5(内Φ21)×ボディH8(蓋含む14.5)
b0132444_15160595.jpg
b0132444_15161683.jpg
b0132444_15162475.jpg
16.浅土鍋 8号 ¥19800 Φ27(内Φ22)×ボディH6(蓋含む14)
b0132444_15162794.jpg
b0132444_15164032.jpg
b0132444_15164624.jpg
18.耐熱尺皿 鎬 ¥19800 Φ31×H4.5
b0132444_15165274.jpg
b0132444_15165438.jpg
19.耐熱変形輪花皿 8寸 ¥10340 Φ24.5(内Φ21.5)×H3.5
20.耐熱変形輪花皿 9寸 ¥13200 Φ27(内Φ24)×H3.5
b0132444_15184244.jpg
b0132444_15184529.jpg
b0132444_15185697.jpg
21.5寸鉢 ¥2640 Φ15×H4.5
b0132444_15190329.jpg
b0132444_15190950.jpg
22.6寸鉢 ¥3300 Φ18×H5
b0132444_15191800.jpg
b0132444_15192427.jpg
23.7寸鉢 ¥4400 Φ21×H6
b0132444_15193147.jpg
b0132444_15193863.jpg


24.8寸鉢 ¥6600 Φ23.5×H6.5
b0132444_15391996.jpg
b0132444_15392786.jpg



25.5寸皿 ¥2640 Φ15×H2.5

b0132444_15194678.jpg
b0132444_15212707.jpg



26.6寸皿 ¥3300 Φ18×H3
b0132444_15393740.jpg
b0132444_15393809.jpg
めしわん 小が案内状の作品です。

27.めしわん 小 ¥2420 Φ11.5×H5.5
28.めしわん 中 ¥2640 Φ13×H6
29.めしわん 大 ¥2860 Φ14.5×H6.5
b0132444_15213738.jpg
b0132444_15214646.jpg
こちらの2種類があたらいいお仕事です。

奥は、呉須を縁に巻いて青い色のラインが出ています。
滲んだ表情も見どころです。

手前は、マットチタン釉を内側にかけ、
縁から外側は飴釉をかけられています。
艶とマットのコントラストにこころ惹かれます。

b0132444_15215093.jpg
b0132444_15220182.jpg
大中小、横に並べました。
マイサイズ、見つかりますように。

新年にあたらしいめしわん、いかがでしょうか?

b0132444_15221028.jpg
30.ゆのみ 飴、灰釉 ¥2640 Φ7×H7
31.まるゆのみ 桜、青 ¥2860 Φ7.5×H8
b0132444_15221911.jpg
b0132444_15222210.jpg
32.マグ S 飴、灰釉 ¥3080 Φ8(持ち手まで10.5)×H7
33.マグ L 飴、灰釉 ¥3520 Φ10(持ち手まで12.5)×H7.3
b0132444_15223004.jpg
b0132444_15224327.jpg
34.まるマグ S 桜、青 ¥3300 Φ7.5(持ち手まで10.5)×H8
35.まるマグ L 桜、青 ¥3960 Φ9.5(持ち手まで12.5)×H7.5
b0132444_15294809.jpg
b0132444_15295562.jpg
36.まるボウル M 桜、青 ¥3740 Φ11.5×H7
b0132444_15300272.jpg
b0132444_15301482.jpg
37.一輪挿 桜、青 ¥4620(サイズ右のもの) Φ2(ボディΦ8)×H10.5
b0132444_15302466.jpg
38.切立マグ S ¥3300 Φ7.5(持ち手まで10)×H9
39.切立マグ M ¥3520 Φ10(持ち手まで13)×H7.5
b0132444_15302735.jpg
b0132444_15303404.jpg
40.炭化 カップ ¥3960(サイズ真ん中のもの) Φ8×H8
b0132444_15304106.jpg
b0132444_15305393.jpg
41.炭化 一輪挿 ¥4620(サイズ左のもの) Φ2(ボディΦ8.5)×H9.5
b0132444_15310203.jpg
42.炭化 盃 ¥3960(サイズ奥のもの) Φ7×H4.5
43.炭化 酒器 ¥7920 Φ7×12.5(注ぎ口含む)×H8
44.炭化 注器 ¥5720 Φ8(注ぎ口まで10.5)×H8.5
b0132444_15315146.jpg
b0132444_15320069.jpg
45.炭化 角面花器 ¥8800 ボディΦ10×H16
46.炭化 花器 ¥7920 5.5×13×H12
b0132444_15320990.jpg


47.炭化彩 花器 ¥33000 Φ22×H18
b0132444_15321810.jpg
b0132444_15322626.jpg
48.炭化 壁掛 うすまる ¥7700 Φ22.3×厚さ1
b0132444_15330348.jpg
b0132444_15331259.jpg
49.炭化 壁掛 あつまる ¥8800 Φ23.5×厚さ2
b0132444_15331768.jpg
50.炭化 壁掛 うすかく ¥6600 18.5×18.5×厚さ1.5
b0132444_15333055.jpg
51.炭化 壁掛 あつかく ¥8800 19×18.5×厚さ2.5
b0132444_15333376.jpg
52.ゆのみ チタン黄マット ¥2420 Φ8×H7
b0132444_15341420.jpg
b0132444_15342196.jpg
53.花器 チタン黄マット 細 ¥5280 Φ6(ボディΦ12.5)×H17
54.花器 チタン黄マット 太 ¥6380 Φ5(ボディΦ14)×H16.5
b0132444_15342919.jpg
b0132444_15343337.jpg
55.豆皿 ¥880 Φ9.5×H2
b0132444_15344457.jpg
b0132444_15345679.jpg
明日、7日(土)、8日(日)は廣川さんが在廊してくださいます。

どうぞお出かけくださいませ。

(T)


by shizen-gallery | 2019-12-03 14:58 | 展覧会のお知らせ

オンラインショップのご案内~廣川温さん、片瀬和宏さんのうつわ

オンラインショップ
廣川温さん、片瀬和宏さんのうつわを掲載しました。

廣川温さんの 耐熱プレート 鎬 9寸。

牡蠣とブロッコリーとベーコンのオイスターソース焼きそばを。

副菜のじゃがいもと人参の豆板醤酢和えは、
後藤竜太さんの黒釉稜花皿に。

取鉢も廣川温さん作です。
b0132444_16480825.jpg
b0132444_16481699.jpg
b0132444_16482514.jpg
片瀬和宏さんの Jonriマグ。

Jonriは歌手のお名前だそうです。
お仕事の種類を分けられるためにつけられたとか。

鋳込みの技法で作られています。

b0132444_16483924.jpg
b0132444_16484956.jpg
b0132444_16485843.jpg
片瀬和宏さんの Jonriマグ。

持ち手のあるうつわとして、飲物だけでなく
サラダやシリアル、デザートなど入れて頂いても。
b0132444_16490808.jpg

b0132444_16491673.jpg
b0132444_16492490.jpg
明日は定休日で、村上雄一 陶磁展搬入です。

村上雄一 陶磁展

2019年3月13日(水)-18日(月)(会期中無休)
12時~19時(最終日 17時まで)
在廊日 13日(水)、14日(木)

14日(木)は、村上さんが中国茶を淹れてくださいます。
b0132444_18003535.jpg

写真 栗原かほり

(T)




by shizen-gallery | 2019-03-11 16:49 | 新入荷のお知らせ

オンラインショップのご案内~廣川温さん、小川佳子さんのうつわ

オンラインショップ
廣川温さん、小川佳子さんのうつわを掲載しました。

廣川温さんの 飯碗 大 乳濁藁灰釉。

ベビー帆立とえのきの炊き込みご飯の
コンビニの出汁巻玉子のせ。

お箸は石川漆宝堂さん、
お箸置きは小川佳子さん作です。
b0132444_18513914.jpg
b0132444_18514573.jpg
b0132444_18515557.jpg
b0132444_18520187.jpg
小川佳子さんの 皿 リム 6寸 瑠璃。

レモンの紅茶ティラミスを。

紅茶は、野田敬子さんのカップに。

黄色と瑠璃もよき組み合わせ。

赤も緑も茶色も白も美味しそうに見えます。

b0132444_18521506.jpg
b0132444_18522262.jpg
縁は釉薬をぬぐって、赤土を見せています。

b0132444_18522839.jpg
b0132444_18523631.jpg
(T)


by shizen-gallery | 2019-03-03 18:53 | 新入荷のお知らせ

オンラインショップのご案内~松浦コータローさん、廣川温さん、髙木剛さんのうつわ

オンラインショップ
松浦コータローさん、廣川温さん、髙木剛さんの
うつわを掲載しました。

松浦コータローさんの 灰瑠璃釉八角小鉢。

南瓜の煮物を。

型は同じで絵付けのうつわも作られているので
同型でお仕事違いを集めるのもテーブルが
愉しくなります。
b0132444_18072925.jpg
b0132444_18074326.jpg
b0132444_18075876.jpg
廣川温さんの 飯碗 大。

天一の小柱と小海老のかき揚げを
冷たいお茶で天茶に。

お茶を入れたカラフェとコンポート、箸置きは津坂陽介さん、
お箸は佐川岳彦さん、
オーバルプレートは工房くさなぎさん作です。

b0132444_18061661.jpg
b0132444_18062597.jpg
b0132444_18063344.jpg
b0132444_18064350.jpg
髙木剛さんの 鉄釉皿 六寸。

ミートソースのペンネと
じゃがいもと帆立とエシャロットの蒸し焼きの
おひるごはん。

添えたフォークは、平岡正弘さん作です。

b0132444_18095947.jpg
b0132444_18101717.jpg
b0132444_18102913.jpg
b0132444_18104512.jpg
(T)



by shizen-gallery | 2018-07-12 18:06 | 新入荷のお知らせ

オンラインショップのご案内~松尾直樹さん、廣川温さん、松本郁美さんのうつわ

オンラインショップに松尾直樹さん、廣川温さん、松本郁美さんの
うつわを掲載しました。

春の中華定食のおひるです。
b0132444_19275062.jpg
松尾直樹さんの 鉄釉八角中鉢。

中華街で求めたマーラーカオやら葱餅やらを
盛り合わせ。
b0132444_19280303.jpg
b0132444_19281237.jpg
b0132444_19282073.jpg
廣川温さんの 5寸鉢。

白菜のクリーム煮を。

中尾万作さんの箸置きと
平岡正弘さんのお箸と。
b0132444_19283035.jpg
b0132444_19283868.jpg
b0132444_19284885.jpg
松本郁美さんの 白磁掻き落とし豆皿 うさぎ唐草。

蓮根とごぼうの豆鼓炒めを。
b0132444_19300283.jpg
細長い食材を盛っても愉しいことと。

茎ははみだし加減にエシャロットとお味噌。

そら豆をこんもり。
b0132444_19301191.jpg
b0132444_19301936.jpg
(T)




by shizen-gallery | 2018-03-04 19:29 | 新入荷のお知らせ