<   2018年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

6月の営業のご案内

明日からは6月。
今日も曇り空、梅雨入りも秒読みです。

雨に洗われるみどりや紫陽花のうつくしさをたっぷり
味わいたいものです。

6月の営業のご案内です。

6月のお休み

6月5日(火)、12日(火)、19日(火)、26日(火)

6月の展覧会

津坂陽介・久保裕子ガラス二人展

2018年6月13日(水)-18日(月)
会期中無休
12時~19時(最終日17時まで)

在廊日 津坂・久保 16日(土)、久保 17日(日)
b0132444_16555258.jpg
松浦コータロー・ナオコ 陶磁展

2018年6月20日(水)-25日(月)
会期中無休
12時~19時(最終日17時まで)

初日20日(水)は、抽選で当選された方のみのご入店になります。

抽選についてのブログ

https://shizenshop.exblog.jp/28270455/

在廊日 ナオコさん 24日(日)、25日(月)

b0132444_16561113.jpg
松岡装子 ガラス展
2018年6月27日(水)-7月2日(月)
会期中無休
12時~19時(最終日17時まで)

在廊日 27日(水)、30日(土)、7月1日(月)

b0132444_16562515.jpg
皆様のお越しをお待ちしております。

(T)


by shizen-gallery | 2018-05-31 16:56 | shizenのお知らせ

オンラインショップのご案内~白石陽一さん、増渕篤宥さんのうつわ

オンラインショップに白石陽一さん、増渕篤宥さんの
うつわを掲載しました。

白石陽一さんの 長角皿 小 灰。

広島菜で巻かれた市販のお漬物を並べました。

添えたお箸は、藤野雅也さん作です。
b0132444_20112387.jpg
b0132444_20113562.jpg
b0132444_20114519.jpg
増渕篤宥さんの カップ トクサ 。

安西淳さんの茶托と。

b0132444_20115888.jpg
b0132444_20120986.jpg
b0132444_20121802.jpg
明日29日(火)は定休日です。

(T)


by shizen-gallery | 2018-05-28 20:12 | 新入荷のお知らせ

オンラインショップのご案内~白石陽一さん、佐川岳彦さんのうつわ

オンラインショップに白石陽一さん、佐川岳彦さんのうつわを
掲載しました。

白石陽一さんの パスタ皿 白。

佐川岳彦さんの竹編みトレイ(角)にのせました。

豆皿は大橋保隆さん、
お箸も佐川岳彦さん作です。
b0132444_17443825.jpg
釉薬のかかっていないマットな磁土の白は、
食材の色味をぱっと引き立ててくれます

b0132444_17444816.jpg
b0132444_17450081.jpg
ある日のおひるです。

b0132444_17474898.jpg
佐川岳彦さんの 菱形竹皿。

李慶子さんの石ころグラスに冷茶を。

竹とガラス。
目に入った瞬間に爽やかな風がそよぐような取り合わせです。

これからの季節、この取り合わせに何度励まされることでしょう。

b0132444_17480293.jpg
ちょこっと葉を敷けば、お料理も盛り付けられます。

風通しのよいうつわ、テーブルにぜひ。

b0132444_17481048.jpg
b0132444_17482066.jpg
b0132444_17483128.jpg
白石陽一さんの 長角皿 白。

もやしと茗荷のゆかり和え、
切り干し大根の海老と葱炒め、
桜海老の玉子焼き、
あやめ蕪の昆布甘酢漬け。

佐川さんの竹箸と。

b0132444_17484609.jpg
b0132444_17485653.jpg
b0132444_17492546.jpg
(T)


by shizen-gallery | 2018-05-27 17:49 | 新入荷のお知らせ

松浦コータロー・ナオコ 陶磁展松浦抽選結果について

松浦コータロー・ナオコ 陶磁展の抽選に
沢山のご応募をいただき誠にありがとうございます。
b0132444_18171420.jpg
5月21日(月)に抽選をし、本日26日(土)に全ての返信はがきを
郵送いたしました。

お手元に届くまでに時間がかかかるかと思いますが、
今しばらくお待ちくださいませ。

何かございましたら、うつわshizenまでお問合せください。

(T)



by shizen-gallery | 2018-05-26 18:23 | 展覧会のお知らせ

立夏の候展 6

大橋保隆さんの今回の新作、
リム付平皿です。

新潟の伝統工芸である鎚起銅器の技法で
お仕事をされています。

新潟県燕市の玉川堂で10年間職人として勤め、独立されました。

銅をたたいて成形され、内側と外側に錫をひいています。
b0132444_16533652.jpg

b0132444_16534334.jpg
縁からうっすら銅が顔をのぞかせています。

b0132444_16535040.jpg
白石陽一さんのまるざらに、平皿を。

ひんやり冷やしたうつわに、湯引きしたいさきを盛り付けたいです。

佐川さんのお皿にはゆでたてスナップエンドウと
豆鉢にいれたソースを添えて。
b0132444_16535900.jpg
中尾万作さんの分銅小紋小丼。
案内状のうつわです。

こちらは、万作さんの息子さんが絵付けをされているそうです。
高台に向かって紋様が少しずつ小さくなっています。

縁はサビ抜きという技法。
土の香ばしい色が縁を引き締めています。

b0132444_16542393.jpg
b0132444_16543151.jpg
大橋さんの盆6寸に、佐川さんの竹箸と箸置きと。

アスパラのかき揚げのお茶漬けなど
いかがでしょうか?
b0132444_16543824.jpg
白石さんの角皿に、万作さんの酒盃。

きゅっと絵付けがされていて、小さいながらも存在感抜群です。
酒盃のみならず、豆鉢にもぜひ。

b0132444_16544846.jpg
b0132444_16545571.jpg
万作さんの染付ぶどう文6寸皿。

豊穣や繁栄の象徴である葡萄の紋様は、
吉祥文です。

ちょこっとパスタ。
あさりとグリーンピースのパスタ、
盛り付けたいです。

b0132444_16553607.jpg
万作さんの楕円小鉢5種、ずらり。

b0132444_16554371.jpg
佐川さんの麻の葉崩し押し込み籠に。

ビュッフェのようにおかずを盛り合わせたいのです。

鰹の香味カルパッチョ、
焼きアスパラガスのお浸し 酸っぱいジュレがけ、
新じゃがといぶりがっこのポテトサラダ、
揚げ人参とごろごろベーコンのバルサミコ醤油がらめ。

b0132444_16555149.jpg
b0132444_16555815.jpg
立夏の候展は、明日17時までです。

(T)




by shizen-gallery | 2018-05-20 16:55

立夏の候展 6

立夏の候展、5日目です。

竹工房 素竹庵 で制作されている佐川岳彦さん。
お父様である佐川素峯さんが工房を設立されました。

今回佐川さんが初めて作られた 二重麻の葉編み竹皿 です。

内側と外側2枚の編んだ竹をずらし、縁を留めることで
厚みのある複雑な表情になっています。
b0132444_15105574.jpg
b0132444_15110427.jpg
左側が、素峯さんが20年ほど前に作られたものです。
20年間使われて、色は深みと艶やかさを増しています。

右側のあたらしいお皿は、初々しくてうまれたての赤ちゃんの
はだのようです。

赤ちゃんが肌がきりりと引き締まり磨かれた色艶になる
共に過ごす年月、いとおしいものです。

親子共演を拝見できたうれしさも。

b0132444_15111276.jpg
白石陽一さんの花器に、
草花を。
b0132444_15112177.jpg
白石さんは、鋳込みというどろどろの磁土を型に入れて
成形する作り方をされています。

花器の縁の部分は、固まるときの土の表情そのままです。

厚い薄いがあったり、ざらっとしていたり。
均一でない縁に草花の茎をよきところに留めることができます。

b0132444_15112933.jpg
b0132444_15113738.jpg
b0132444_15114827.jpg

立夏の候展は、明日17時までです。

(T)


by shizen-gallery | 2018-05-20 15:11 | 展覧会のお知らせ

立夏の候展 5

金属の大橋保隆さんの新しいリーフレットです。

新潟のツムジグラフィカさんの製作です。
b0132444_18194555.jpg
b0132444_18195682.jpg
b0132444_18200442.jpg
b0132444_18201415.jpg
b0132444_18202217.jpg
大橋さんの作品を置かれているお店も取材されています。
b0132444_18203034.jpg
店頭でお配りしています。

立夏の候展は、21日(月)17時までです。

(T)


by shizen-gallery | 2018-05-19 18:20 | 展覧会のお知らせ

立夏の候展 4

立夏の候展、3日目です。

ご参加いただいた4人の作家さんのうつわでおひるごはんです。

かれいのえんがわの押し寿司、
つまみ揚げと貝割れ大根のポン酢和え。

お茶のカップ 白石陽一
カップの下、お寿司のお皿、箸、箸置き 佐川岳彦
和え物の鉢 中尾万作
醤油の豆皿 大橋保隆
b0132444_20405482.jpg
ぐんと気温が上がって、蒸し暑くなりました。
ほんのり涼やかなうつわ、いかがでしょうか?

(T)


by shizen-gallery | 2018-05-18 10:40 | 展覧会のお知らせ

松浦コータロー・ナオコ展のご案内

6月20日(水)から25日(月)に松浦コータロー・ナオコ展を開催いたします。

応募期限も迫ってまいりましたので、再度掲載いたします。
b0132444_17084408.jpg
初日20日(水)は、当日の混乱がないよう往復はがきをお送りいただき、抽選でのご来店とさせていただきます。

何卒ご理解の程、お願い申し上げます。

初日を8名様ずつ50分入れ替え制とさせていただきます。

12:00〜12:50
13:00〜13:50
14:00〜14:50
15:00〜15:50
16:00〜16:50
17:00〜17:50
18:00〜18:50

会期中はコータローさんの作品につきまして、お一人様の購入を4点までとさせていただきます
2日目以降は通常通りご来店いただけます。
在庫状況はブログにてお知らせいたします。

以下、往復はがきによるご応募の手順になります。

①往復はがきでご応募
下記記入例に従ってお書きください。
●応募期間:5月14日(月)~18日(金)の消印有効。受付期間外の到着は無効となります。
お一人で複数枚ご応募の場合でも1枚のみ有効となります。
1枚に数名様のご応募はできません。
●抽選日:5月21日(月)


b0132444_17031748.jpg

②抽選結果の通知
●抽選の結果は1週間以内に返信はがきにご来店時間を記入して返送いたします。
落選の方にも落選のはがきを返送します。

③初日ご来店について
当選はがきが入店の確認証となりますのでお忘れのないようご持参ください。はがきをお持ちでない方の入場は出来ません。
●ご当選はがきに記入された時間の5分前にお越しください。
●ご応募者ご本人様がお越しください。確認させて頂く場合もございます。
●プレゼント包装、うつわのご発送は承りかねます。

(T)

by shizen-gallery | 2018-05-17 13:43 | 展覧会のお知らせ

立夏の候展 3

立夏の候展、始まりました。

店内の様子です。
b0132444_17345319.jpg
b0132444_17350430.jpg
b0132444_17351293.jpg
b0132444_17352258.jpg
b0132444_17353502.jpg
b0132444_17354520.jpg
b0132444_17360075.jpg
b0132444_17361321.jpg
b0132444_17362589.jpg
b0132444_17365537.jpg
b0132444_17370428.jpg
b0132444_17371248.jpg
b0132444_17372372.jpg
b0132444_17373343.jpg
b0132444_17374429.jpg
b0132444_17375258.jpg
組み合わせの愉しさ、想いながら並べてみました。

ご一緒にお愉しみいただけましたら、何よりです。

今日明日は、佐川岳彦さん(竹)が在廊してくださいます。

(T)



by shizen-gallery | 2018-05-16 17:38 | 展覧会のお知らせ