人気ブログランキング |

津坂陽介・久保裕子ガラス二人展 3

津坂陽介・久保裕子ガラス二人展、2日目です。

ガラスと異素材の組み合わせ、おすすめです。
お互いのよさをそれぞれ引き立て合います。

佐川岳彦さんの籠に、
陽介さんのボトルのような花器と
ひな菊のお猪口を。
b0132444_18173404.jpg
梅酒をボトルのような花器に入れて、
冷凍庫に入れて置いたものを
しゃりしゃりとひな菊のお猪口に入れていただいたり。

濃く入れた珈琲をボトルのような花器に入れて
冷やしておいて、お食後に冷たいエスプレッソ気分で
きゅっといただいたり。

b0132444_18174306.jpg
佐川岳彦さんの折敷に、
陽介さんの鉢とダイヤの片口を。

お箸置きは陽介さん、
お箸は佐川さん作です。

b0132444_18175100.jpg
夏の冷やし麺が思い浮かぶ鉢。

トマトのおひたしのせ素麺。
千切り大葉を山盛りに。
麺つゆをピッチャーに入れて冷たく冷やして。

夏野菜の揚げびたしの麺もよいですね。
大根おろしをのせて。

b0132444_18175957.jpg
田中俊介さんのまるざらに
陽介さんのヒノデデイリーグラスを。

ピッチャーも陽介さん作です。
b0132444_18181254.jpg
ピッチャーにワインと思いますが、お求めのお客様は
冷茶をいれられていました。
ガラスならでは、お茶の色が綺麗に映っていました。

ピッチャーにアイスコーヒー、アイスティー。

デイリーグラスには、サワークリームとレモンカードを。
まるざらにはココナツサブレのソルトレモン味。

もちろん王道のワインとチーズも。

脚付きのグラス、小鉢として使うのもおすすめです。

とろろともずくで和のテーブルに。

ヨーグルトとすももジャムとグラノーラを交互に重ねて、
朝のテーブルに。

アイスクリームとびわのコンポートをパフェ仕立てに。
コーヒーゼリーとアイスクリームも。

フレッシュなとうもろこしの冷たいスープ。

程よい量がいただけます。

b0132444_18182042.jpg
(T)


by shizen-gallery | 2018-06-14 18:18 | 展覧会のお知らせ


<< 津坂陽介・久保裕子ガラス二人展 4 津坂陽介・久保裕子ガラス二人展 2 >>