野村亜矢 陶展

明日からは、野村亜矢 陶展が始まります。
案内状の写真です。
b0132444_17425403.jpg
写真 雨宮秀也
花 雨宮ゆか

野村亜矢 陶展
2018年3月21日(水)-26日(月)
12時~19時(最終日17時まで)
会期中無休
在廊日 21日(水)

野村さんのプロフィールです。

1995年 名古屋芸術大学デザイン科卒業

1995年 常滑市・陶磁器デザイン工房入房
     豊田市にて工房を設ける

2002年 安城市に工房を移す

手びねりで作品を作られる野村さん。

造形のおもしろさは、花器に一番出ているように思います。
季節柄、今回の個展では花器を多くご用意いただきました。
勢いのある今の季節の花との取り合わせをお愉しみいただければ、何よりです。

花器のほかに、うつわもご用意くださっています。

作品のご紹介です。

1.マグCUP ¥5184 Φ9(持ち手まで12.5)×H8.5(右端)
b0132444_16522149.jpg
b0132444_16522902.jpg
2.手びねりCUP ¥4320 Φ8.5×H8.5(右端)
b0132444_16523523.jpg
b0132444_16524279.jpg
3.手びねりCUP(小) ¥2916 Φ7.5×H6(右端)
b0132444_16525008.jpg
b0132444_16525977.jpg
4.スープマグCUP ¥5184 Φ11(持ち手まで13.5)×H6(右端)
b0132444_16530621.jpg
b0132444_16542124.jpg
5.飯碗 ¥4860 Φ12×H6.5
b0132444_16543253.jpg
b0132444_16562360.jpg
6.こども茶碗 ¥4320 Φ10.5×H5.5
b0132444_16563400.jpg
b0132444_16564240.jpg
7.楕円リム皿 ¥5400 17(内径12.5)×22(内径18)×H2
b0132444_16570694.jpg
b0132444_16571367.jpg
8.ケーキ皿(黒土) ¥3780 Φ17×H2.5

手びねりですが、手跡は残したくなく表面を削り仕上げられています。
荒い土の粒がこすれたところがひっかき傷のように残って、独特の表情になっています。
b0132444_16572351.jpg
b0132444_16573274.jpg
9.リム大皿(丸・楕円) ¥9720 Φ25×H2 楕円27×23.5×H2
b0132444_16573963.jpg
b0132444_16590188.jpg
10.丸大皿 ¥9720 Φ24×H4
b0132444_16590904.jpg
b0132444_16591829.jpg
11.筒CUP ¥3780 Φ6.5×H10.5
b0132444_16593250.jpg
b0132444_16594092.jpg
12.鉢 ¥19440 Φ24.5×H9.5
13.鉢 ¥10800 Φ20×H8.5
14.鉢 ¥8640 Φ20.5×H8.5
15.鉢 ¥8100 Φ19×H8.5
b0132444_16595003.jpg
b0132444_17014517.jpg
16.鉢 ¥8100 Φ19×H9.5
17.鉢 ¥7020 Φ18×H7
18.鉢 ¥10800 24×21×H5
19.鉢 ¥23760 27×22.5×H10.5
b0132444_17015445.jpg
b0132444_17020691.jpg
20.鉢 ¥10800 26×18×H5
21.鉢 ¥15120 25×21×H7
22.鉢 ¥15120 Φ23×H9
23.鉢 ¥5400 Φ13.5×H7.5
b0132444_17021580.jpg
b0132444_17022456.jpg
24.鉢 ¥6480 Φ13.5×H8.5
25.鉢 ¥5940 Φ15.5×H8.5
26.鉢 ¥4860 Φ11×11.5×H6.5
27.鉢 ¥4320 Φ9.5×H5.5
28.鉢 ¥7020 Φ17.5×H5
b0132444_17023374.jpg
b0132444_17024210.jpg
29.片口 ¥8100 Φ17(注ぎ口まで17.5)×H8.5
30.片口 ¥7560 Φ14.5(注ぎ口まで17.5)×H7
31.片口 ¥7020 Φ13(注ぎ口まで14.5)×H10
32.片口 ¥9720 Φ9.5(注ぎ口まで12)×H16
33.片口 ¥17280 Φ11.5(注ぎ口まで12.5)×H20.5
b0132444_17025360.jpg
b0132444_17044344.jpg
34.片口 ¥21600 Φ3.5(注ぎ口まで4)×H31.5
35.片口 ¥15120 Φ12(注ぎ口まで12.5)×H18
36.片口 ¥10800 Φ8(注ぎ口まで9)×H18.5
37.片口 ¥12960 Φ8(持ち手から注ぎ口まで13.5)×H13.5
38.片口 ¥15120 Φ9(持ち手から注ぎ口まで14)×H15.5
b0132444_17045324.jpg
b0132444_17051097.jpg
39.花器 一輪挿し細筒CUP ¥3240 Φ4.5×H12.5(右端)
b0132444_17051975.jpg
b0132444_17052958.jpg
40.花器 ¥5400 Φ12×H7.5(右端)
41.花器 ¥5400
42.花器 ¥5400
43.花器 ¥5400
b0132444_17054382.jpg
内側には、花留めがあるので一輪の花も
生けられます。

b0132444_17055307.jpg
44.花器 ¥7020 口径2㎝、ボディ径12㎝、高さ9.5㎝(右端)
45.花器 ¥7020
46.花器 ¥6480
47.花器 ¥5940
48.花器 ¥6480
49.花器 ¥6480
b0132444_17060445.jpg
コマのようなかたちの花器。
思いがけないラインの花が生けられます。

b0132444_17061328.jpg
穴が三か所空いています。
どんなふうに生けましょうか。

b0132444_17092550.jpg
50.花器 ¥7020 Φ2(ボディ径12)×H9.5(右端)
51.花器 ¥7560
52.花器 ¥9180
53.花器 ¥7020
54.花器 ¥8400
b0132444_17093826.jpg
55.花器 ¥10800 Φ1.5(ボディ径10)×H17(右端)
56.花器 ¥12960
57.花器 ¥10800
58.花器 ¥12960
59.花器 ¥12960
b0132444_17095035.jpg
左の三点は、取り外しできる花留めがついています。

b0132444_17100247.jpg
60.花器 ¥16200 Φ22.5×H8.5
61.花器 ¥19440 Φ17×H15
62.花器 ¥23760 Φ19×H21

中央は案内状の花器です。
b0132444_17121112.jpg
b0132444_17124082.jpg

63.花器 ¥15120 Φ24.5×H17
64.花器 ¥25920 Φ17×11(ボディ22×14)×H20.5
b0132444_17125486.jpg
b0132444_17130604.jpg
65.花器 ¥18360 Φ3(底面幅8.5)×H30.5
66.花器 ¥16200 Φ2(ボディ径11.5)×H26.5
67.花器 ¥16200 Φ2.5(底面Φ8.5)×H28
68.花器 ¥16200 Φ6.5(底面Φ8)×H26.5
b0132444_17133235.jpg
b0132444_17134619.jpg
69.花器 ¥8100 Φ11(ボディΦ10)×H6.5(ボディ5.5)(右端)
70.花器 ¥7560
71.花器 ¥7560

左端は、案内状左の花器です。
b0132444_17135866.jpg
b0132444_17232672.jpg
72.花器 ¥27000 Φ22(底面Φ25.5)×H7
b0132444_17240271.jpg
b0132444_17241429.jpg
73.花器 ¥43200 Φ26×H24
b0132444_17242395.jpg
b0132444_17243685.jpg
74.花器 ¥27000 Φ10.5(ボディ14)×H29
75.花器 ¥32400 Φ12(注ぎ口まで13)×H30
b0132444_17244875.jpg
b0132444_17245833.jpg
76.花器 ¥37800 Φ17(底面Φ19.5)×H25
b0132444_17252414.jpg
b0132444_17253838.jpg
77.掛け花 ¥9720 幅11×H18.5
78.掛け花 ¥8400 Φ3×H16.5

野村亜矢 陶展のご案内 5と2で雨宮さんがお使いの掛花のこぶりなものが左下の掛花です。
b0132444_17255285.jpg
b0132444_17274947.jpg
79.掛け花 ¥12960 幅16×H21
80.掛け花 ¥12960 幅12×H23.5
b0132444_17275851.jpg
b0132444_17281094.jpg
81.掛け花 ¥8400 幅7×H17
82.掛け花 ¥16200 幅13×H20
b0132444_17282046.jpg
83.掛け花 ¥10800 幅8×H8.5
84.掛け花 ¥16200 幅7×H33
85.掛け花 ¥10800 幅5.5×H31
b0132444_17282910.jpg
b0132444_17283935.jpg
b0132444_17284756.jpg
明日は、野村さんが在廊してくださいます。

冷たい雨の天気予報ですが、shizen店内はほっと春の色彩が広がっています。
どうぞお出かけくださいませ。

(T)


by shizen-gallery | 2018-03-20 17:30 | 展覧会のお知らせ


<< 野村亜矢 陶展 2 落合芝地 木と漆展 5 >>