落合芝地 木と漆展 5


落合芝地 木と漆展、5日目です。

今日は、落合さんが使われている材のご紹介です。
落合さんから画像をお送りいただきました。

落合さんは、地元の材木屋さんから原木を仕入れて材にされています。
b0132444_18160018.jpg
丸太をある程度の大きさに加工してもらいます。

丸太は、切ってみないと中がわからないので
緊張が走るそうです。

今回は大当たりで、よい木目の板がたくさんとれました。
こちらは、タブノキといい一般にはあまりなじみのない木ですが、
赤みの強いとても綺麗な木です。
(落合さんのインスタグラム shibajiochiai より)
b0132444_18163054.jpg
b0132444_18165588.jpg


b0132444_18164324.jpg
b0132444_18161603.jpg
この状態になったものを、ご自宅の庭で
ゆっくり何年か乾燥させて作品にします。
b0132444_18170774.jpg
落合芝地 木と漆展は、明日17時までです。

(T)






by shizen-gallery | 2018-03-18 18:18 | 展覧会のお知らせ


<< 野村亜矢 陶展 野村亜矢 陶展のご案内 5 >>