若林幸恵 漆展 6

若林幸恵 漆展、5日目です。

若林さんの手ぐりの皿とスープ椀でおひるごはん。

茸と野菜のサラダと
東久留米のキウイと林檎、
海老のビスクスープとパクチー。

平岡正弘さんのテーブルフォークとスプーンと。
b0132444_17010877.jpg
b0132444_17011866.jpg
b0132444_17012743.jpg
漆の使い艶は、洗った後に拭くことで生まれます。

拭かないで自然乾燥すると曇った感じになります。

若林さんのお使いのうつわは、全部心が透き通るような使い艶が
出ています。

明日の最終日は、17時閉店です。

(T)


by shizen-gallery | 2017-11-12 17:01 | 展覧会のお知らせ


<< 若林幸恵 漆展 6 若林幸恵 漆展 5 >>