人気ブログランキング | 話題のタグを見る

津坂陽介・久保裕子ガラス展のご案内

明後日28日(土)からは「津坂陽介・久保裕子ガラス展」が始まります。
案内状の写真です。
津坂陽介・久保裕子ガラス展のご案内_b0132444_16274962.jpg

常設の作品の中から、お二人のお仕事をご紹介。

津坂陽介さんは、細やかなレースのお仕事を主にされています。

細く伸ばしたガラスの糸のような棒に熱を加えてねじったりすることで
レース模様の棒が出来上がります。
棒をつなぎ、レースの模様の器になります。
ガラスを編んでいくような、気の遠くなるようなお仕事です。
津坂陽介・久保裕子ガラス展のご案内_b0132444_16262355.jpg
津坂陽介・久保裕子ガラス展のご案内_b0132444_16263055.jpg

久保裕子さんは、ガラスの文鎮や器を作られています。

四季折々をうつしとった文鎮から、久保さんの自然を愛で、慈しむ心を
感じます。
津坂陽介・久保裕子ガラス展のご案内_b0132444_16263716.jpg

お二人は、ご夫婦で富山市で「日の出ガラス工芸社」という工房を
構え制作されています。

明日、作品が届きます。
またご紹介いたします。

(T)
by shizen-gallery | 2014-06-26 16:26 | 展覧会のお知らせ


<< 津坂陽介・久保裕子ガラス展2014 古川桜さんの山桃文の器 >>