清岡幸道さんのフライパン

滋賀県信楽町で作陶されている清岡幸道さんから、フライパンが届きました。
直径20.5㎝、持ち手までの長さ30.5㎝、高さ3.5㎝、6825円。
b0132444_1628189.jpg

まるで鉄のフライパンと見まごうばかりですが、耐熱の土で
できています。

何分土鍋と同じお取扱いで、どうぞお願いいたします。
b0132444_16282459.jpg

b0132444_16303920.jpg
b0132444_16304339.jpg

今日も昨日に引き続き、花冷えの東京です。
昨晩の寒さにおののき、今日は冬のコート着用です。

フライパンにオリーブオイルを敷いて、にんにくとみじん切り玉葱を炒めて、
塩胡椒した鶏肉のぶつ切りも炒めて
+茸、生クリームと粒マスタードでさっと煮込んだの食べたいな。

フライパンの黒にクリームの白。

かりっと焼いたパンを添えて。
ソースも漏れなく、イタダキマス。

すりおろした馬鈴薯に塩胡椒をしてごま油で焼いて、酢醤油で
いただくチヂミもいいな。

バターたっぷり溶かして一晩カスタード液に浸したパンをフレンチトーストに。
フライパンの黒に玉子の黄。

ソーセージを炙るだけでも、かりっ、じゅわっ。
ごちそうになります。

花冷えの中、じゅうじゅうあったかメニューがぐるぐると。

(T)
by shizen-gallery | 2013-03-31 16:31 | 新入荷のお知らせ


<< 六寸鉢 いろいろ 今日のおひるごはん >>