人気ブログランキング | 話題のタグを見る

鳴海輝男さんの照明

逗子で古いものを組み合わせて照明を作られている鳴海輝男さん。

照明を持っていらしてくださいました。

高さ40センチ、10500円。
鳴海輝男さんの照明_b0132444_16555489.jpg

ガーデニングで使われいていた?バケツがシェードです。

台は、アメリカンアンティークの切り文字です。
鳴海輝男さんの照明_b0132444_16572131.jpg

朽ちた部分がうつくしく。
鳴海輝男さんの照明_b0132444_16564981.jpg

鳴海輝男さんの照明_b0132444_16583678.jpg

高さ24センチ、8400円。
鳴海輝男さんの照明_b0132444_16585259.jpg

シェードは、瓢箪。

台は、不明。

灯りを点けると、ぱっと花が咲いたよう。
鳴海輝男さんの照明_b0132444_16595067.jpg

高さ22センチ、7350円。
鳴海輝男さんの照明_b0132444_1711312.jpg

台は、不明。

優雅なカタチ。
鳴海輝男さんの照明_b0132444_1715524.jpg

鳴海輝男さんの照明_b0132444_1721573.jpg

2番目の照明と3番目の照明は、兄弟です。

3番目の照明のシェードは、コインボックス。

よく見ると、50、自由、10、50、コインをいれる穴の下に
金種が書いてあるのです。

2番目の照明のシェード台は、このボックスの中身。
鳴海輝男さんの照明_b0132444_1751882.jpg

↑ 金種の下の2か所の穴からきっとこの日付?が見える仕組みに。

↓ ここは、コインが入るところだったことと。
鳴海輝男さんの照明_b0132444_1752346.jpg

「貯金箱だったのでは?」

「その割に、作りがしっかりしてるんだよね。」

鳴海さんと二人、探偵をしましたが答えは霧の中。。。

何はともあれ夕暮れの早い季節、灯りが点るとほっとします。

アクセサリーのような、灯り。
日々のくらしのアクセントに。

どうぞ会いにいらしてください。

(T)
by shizen-gallery | 2012-11-21 16:41 | 新入荷のお知らせ


<< 1階店休日のお知らせ 菊花三様 >>