人気ブログランキング | 話題のタグを見る

若林幸恵展 3

昨日の雨とうって変わって、今日は汗ばむ陽気になりました。

今日は、在廊してくださっている若林さんにあれこれ
お伺いしたことをご紹介。

草花の木地呂椀は、2種類のお仕事が施されています。
若林幸恵展 3_b0132444_14495485.jpg
こちらは草花の木地呂椀、直径12.2センチ×高さ7.2センチ、11550円。

それぞれ、塗りを重ねたお椀に白い漆で絵付けをされています。

絵を描いた後に漆を重ねているので、飴色に見えます。



若林幸恵展 3_b0132444_1454366.jpg
こちらは、両側面に絵付けがしてあります。
サイズは、先にご紹介したお椀と同じです。13650円。

絵付けをした後に漆を塗って研ぎ出しているので
木地になじんだ絵付けになっています。

焼き物でいえば、象嵌のような感じです。

若林幸恵展 3_b0132444_1457515.jpg
こちらの木地呂菓子皿、直径10センチ×高さ2.3センチ、
8400円も絵付けの後、研ぎだしているので
絵が馴染んだ感じです。

ボコッと絵の出た感じも愉しいし、馴染んだ絵付けも
洗練された印象。









若林幸恵展 3_b0132444_1510531.jpg若林幸恵展 3_b0132444_1511192.jpg
絵の表情も、いろいろです。

11月22日(火)以外、若林さんは夕方くらいまで毎日在廊してくださいます。

どうぞお出かけください。

(T)
by shizen-gallery | 2011-11-20 14:48 | 展覧会のお知らせ


<< 若林幸恵展 4 若林幸恵展 2 >>