人気ブログランキング |

増田勉さんの器

神奈川県で作陶されている増田勉さんから器が届きました。
増田さんには、来る10月29日(土)から11月3日(木)まで個展
お願いしています。

おっ、新しいお仕事ですね。
灰乳濁釉鉢 六寸、口径18.5センチ×高さ6.5センチ、4200円。
b0132444_1654514.jpgb0132444_1654135.jpgb0132444_16545081.jpg



とろりとした釉薬の表情がなんとも美味しそうです。

このくらいの大きさは、副菜を盛ったり
銘々にと幅広くお使いいただけます。















b0132444_16573875.jpgb0132444_16574881.jpg















林檎灰小鉢、直径11センチ×高さ6.5センチ、2310円。

高台が少し高くついています。
小鉢にもこぶりな飯碗にも。
b0132444_1701742.jpg
b0132444_171475.jpg





















粉引飯碗 丸、直径12センチ×高さ7センチ、
2730円。

まぁるい飯碗で、こころもまぁるく。






















b0132444_1734171.jpg



b0132444_1735139.jpg















▲右 林檎灰四角小鉢、8センチ四方×高さ5.5センチ、1890円、
左 象嵌深皿三寸、直径9.5センチ×高さ3.5センチ、1470円。

ぽりぽり、おつまみナッツ。
卵黄の味噌漬け。
うぐいすまめ。
千切り長芋の青海苔和え。
ゴーヤのクリームチーズ白和え。

小鉢のごちそう、あります。
b0132444_17171341.jpg



b0132444_17374293.jpg















▲刷毛目そば猪口、口径9センチ×高さ7センチ、
2100円。

ざくっとした刷毛目にぞくっとします。
熱々の焙茶をずずっとすすりたいです。

ワンプレートごはんのスープにも。

▼増田さんの器でお膳立て。
古橋治人さんのお盆に。
遠く見えるは、九米窯さんのふたもの。

林檎灰小鉢に、福田敏雄さんのお椀を合わせました。
b0132444_18185264.jpg

b0132444_1819722.jpg

疲れて帰った日の、ほっと手早くばんごはん?
いってらっしゃいのあさごはん?

(T)
by shizen-gallery | 2011-09-01 13:48 | 新入荷のお知らせ


<< 今日のおひるごはん 9月の営業のご案内 >>