人気ブログランキング |

須田二郎さんの器

八王子で木工のお仕事をされている須田二郎さんから器が届きました。

新作のボウル(さくら)、35センチ×34センチ×11センチ、21000円。
b0132444_16255779.jpg
b0132444_1626658.jpg

ボウル(さくら)、30センチ×28.5センチ×12センチ、13650円。
b0132444_16265869.jpg
b0132444_1627571.jpg

ボウル(かし)、23センチ×26センチ×9センチ、7350円。
b0132444_16274473.jpg
b0132444_16275150.jpg

ボウル(さくら)、15センチ×14.5センチ×8.5センチ、3360円。
b0132444_16283190.jpg
b0132444_16283880.jpg

皿 右(さくら)、21センチ×21.5センチ×4センチ、3885円、
  左(かし)、直径18.6センチ×2.5センチ、1890円。
b0132444_16334971.jpg
b0132444_1633587.jpg

浅鉢 右(さくら)、直径17.5センチ×5センチ、2625円、
   中(さくら)、直径20センチ×4センチ、3150円、
   左(さくら)、直径16.5センチ×4.5センチ、2625円。
b0132444_1636122.jpg
b0132444_16362099.jpg

がっしりバターナイフも。各 1050円。
b0132444_16364813.jpg

あおぞら工房のa。
b0132444_16371797.jpg

新作のカッティングボード。1785円~。
トレーにも。
b0132444_1638395.jpg

切ってみるまで、中はどんな色か木目かはわからないそう。
同じ種類の木でも、ドラマチックなほどに木目が異なります。
内に秘めているものはわからないのです。

須田さんの器は、オリーブオイルとサラダオイルを半々に混ぜたオイルを塗って
仕上げられています。
染みたり透けたりせず、普通に器としてお使いいただけます。
かさっとしてきたら、ご自宅のオイルを塗っていただけばしっとりします。
色は、段々深みを増していきます。

テーブルに、木の器。
これからの季節、ガラスとの相性もぴったりです。

(T)
by shizen-gallery | 2011-06-22 16:22 | 新入荷のお知らせ


<< 竹の工房 ろくりの器と柳琴姫さ... 田谷直子展の義捐金のご報告 >>