古橋治人さんのお盆

茨城県で木工のお仕事をされている古橋治人さんからお願いしていた
お盆が届きました。

角盆、30センチ四方×高さ3.3センチ、18000円。
亜麻仁油で仕上げてあります。
b0132444_18363175.jpg
b0132444_18363882.jpg
b0132444_18364433.jpg

器としてもお使いいただけますし、一人ごはんにも。
冷やしうどん定食に。
九米窯の灰釉しのぎ丼、焼〆匙、松岡洋二さんのピッチャーをのせました。
b0132444_1837865.jpg

丸盆、直径30センチ×高さ3センチ、18000円。
柿渋を鉄で反応させ黒くしたもので色をつけ、黒漆を使い拭き漆で
仕上げています。
b0132444_18374321.jpg
b0132444_18374999.jpg

安齋新さん・厚子さんのコップミニ、茶托豆皿、和田純子さんの
ティーポット モールをのせました。
b0132444_18375780.jpg

どちらのお盆も、材はウォルナットです。
最近は、旋盤を使ったお仕事が多く鑿目を残す大きなものを作られたのは
久しぶりだそうです。

お盆があると、食卓がぐっと引き締まります。
器もいつもと違う新しい表情に。

(T)
by shizen-gallery | 2011-06-04 18:43 | 新入荷のお知らせ


<< 沖縄ごはん 清水なお子さんの器 >>