人気ブログランキング |

日の出ガラス工芸社 久保裕子さんの石文鎮

富山でご夫婦でお二人の工房「日の出ガラス工芸社」を立ち上げられた
津坂陽介さんと久保裕子さん。

久保さんが春の石文鎮を送ってくださいました。

てのひらの春がやって来ました!
その季節の文鎮を基本的に作られる久保さん。
春の文鎮に会うのは、久しぶりです。

右 石文鎮 春 小 メダカ、ヒブナ、7.5センチ×8センチ×2.5センチ、
6300円。
左 石文鎮 春 小、双魚、直径7センチ×高さ3センチ、5250円。
b0132444_16332689.jpg

右 石文鎮 小 春、メダカ、水ハコベ付、7.5センチ×8.5センチ×3センチ、
7350円。
左 石文鎮 小 春、メダカ、ヒブナ、水ハコベ付、7センチ×8.5センチ×3センチ、
7350円。
b0132444_16342265.jpg

石文鎮 春 小 蝶々、7.5センチ×8.5センチ×2.5センチ、10500円。
b0132444_16344821.jpg

b0132444_1636283.jpg

石文鎮 春 大 メダカ、ヒブナ、水ハコベ付、8センチ×9.5センチ×3センチ、
11550円。
b0132444_16362251.jpg

石文鎮 春 大 メダカ、ヒブナ、水ハコベ付、10センチ×11.5センチ×4センチ、
18900円。
b0132444_16382460.jpg

裏のお仕事を見るのもすきです。
b0132444_16384035.jpg

石文鎮 春 小 梅、7.5センチ×8センチ×2.5センチ、8400円。
b0132444_16394662.jpg
b0132444_16395757.jpg
b0132444_1640971.jpg

添えられたお手紙に「こちらは大雪で埋まってました。でも石文鎮は
春です。楽しかったです。」とありました。
お家がすっぽり雪に埋まった家かまくらのイラスト付きで。

富山の春は、まだ遠そうですが雪の中で描いてくださった
一足早い春のお届けうれしいな。

(T)
by shizen-gallery | 2011-02-07 16:30 | 新入荷のお知らせ


<< くらしの焼〆展にいこう 1 小川佳子さんの耐熱皿 >>