人気ブログランキング |

藤野雅也さんの器

千葉県の藤野雅也さんが納品にいらしてくださいました。
独学で漆のお仕事を始められた藤野さん。
神田の漆屋さんでお教室も持たれています。

新作は、紙を芯に塗りを重ねたシリーズ。
紙なので、麻布よりふわっとやわらかな感じ。
そして軽さもひとしおです。

右 片口 大、7.5センチ四方×高さ 7.5センチ、7350円、
左 片口 小、6.5センチ四方×高さ 5センチ、5250円。
b0132444_18153050.jpg

入れ子になります。
b0132444_18183930.jpg

口の部分は、紙で成形できないので乾漆になっています。

お対になるぐいのみも。
ぐいのみ 直径6センチ×高さ5.5センチ、4200円。
片口 大と合わせました。
b0132444_18194396.jpg

柳琴姫さんのプレートを2枚重ねた上にのせて。
薄氷にのったよう。
b0132444_18361835.jpg

今までの豆板皿に、錫彩を施したものも新作で。
錫のラインで、ぐっと引き締まっています。
こちらは紙のこよりをあわせたものを芯に、塗りを重ねています。

4.5センチ×8センチ、各 1575円。
b0132444_18373671.jpg

小口綾さんのぐいのみと石川漆宝堂の挽目根来うつわとあわせました。
b0132444_18404383.jpg

錫同志、田中俊介さんのショットグラスと。
b0132444_18434795.jpg

お正月におすすめな器、そろっています。
年内の営業は、明日までとなります。
年始の営業は、1月4日からです。

どうぞお出かけください。

(T)
by shizen-gallery | 2010-12-27 18:17 | 新入荷のお知らせ


<< 2011年企画展予定(前期)の掲載 深夜のクリスマス会 >>