人気ブログランキング |

松本クラフトフェアへ

5月30日、31日は松本でクラフトフェアが行われていました。
31日に松本に行ってきました。
松本に着くと、あいにくの雨降り。しかもかなり本気な。
今年からは、会場の「あがたの森公園」近くは駐車禁止になっていました。
駐車場から会場へ向かう途中、見かけたかっこいい蔵。
b0132444_17454824.jpg
b0132444_17455886.jpg

雨は降れども、なかなかの人出です。傘を片手に、じっくり見て回ります。
11月7日(土)から12日(木)まで個展をお願いしている長峰菜穂子さんのテントを発見。
b0132444_17513850.jpg

b0132444_1752968.jpg
b0132444_17521986.jpg

楓でお願いしている掛け花です。
b0132444_17532646.jpg

お隣は、長峰さんとアトリエをシェアしていらっしゃる柴崎智香さんのテントでした。
b0132444_17543368.jpg

金属を使った作品を作られる柴崎さん。棚とテーブルは、新作です。
SHIZENでも生木椀をお願いしている小沼智靖さんが天板を作られたそうです。
b0132444_180357.jpg

b0132444_17585950.jpg

いろいろな作家さんと直接お会いしてお話を伺えるクラフトフェアは、雨でもやっぱり
愉しいです。今年もいろいろな方にお会いでき、満ち足りた気持ちで会場をあとにしました。

松本にきたら、少し足をのばして安曇野へ。
私がSHIZENにくる前にお世話になった「わきざか」さん。平成元年から平成18年まで、
日本橋浜町にあった器屋さんです。
「わきざか」で6年ほど、器にふれさせていただきました。
実家の母が、自分のことを産みの親、脇坂さんのことを育ての親というくらいにお世話になりました。
今でも、オーナー夫婦を「おとうさん」、「おかあさん」と呼んでいます。
平成18年1月に安曇野に移転され、ご自宅でギャラリーカフェを経営されています。

なんといっても、テラスからの眺めが最高なのです。冬は、北アルプスが見渡せるのだそうです。
でも、一度もみたことのない私。。。今日もあいにくの雨降りの後の曇り空。
b0132444_1815273.jpg

すっかり遅くなってしまったけれど、お昼を用意して待っていてくださいました。
おとうさんお手製のベーコンと茸のパスタです。奥は、やさしい味の煮豆。
b0132444_18221383.jpg

筍と蕗の煮物。鶏肉以外は全部、採れたものだそうです。
b0132444_18243123.jpg

カフェへは、おかあさんが丹精したお庭を通って入ります。
これからはよい季節です。花がうれしそうに咲き誇っています。
b0132444_18282727.jpg

b0132444_18303469.jpg

b0132444_18383785.jpg

b0132444_18385363.jpg

階段を登って入ります。
b0132444_1831613.jpg

テラスはこんな感じ。
b0132444_18314174.jpg

たそがれても、やっぱりアルプスは見えませんでした。あぁ、雨女。
b0132444_183924100.jpg

帰りに、野菜やらお庭の花やらどっさり私達にもたせてくれるおとうさんとおかあさん。
たまにしか顔を出さない不出来なムスメは、胸がいっぱいになってしまうのです。
また、行くね。おとうさん、おかあさん。

わきざかホームページ
http://plaza.harmonix.ne.jp/~wakizaka/public.html
(T)
by shizen-gallery | 2009-06-02 17:48 | つれづれ


<< 正島克哉さんのうつわ 安曇野ごはん >>