人気ブログランキング |

山本哲也さん、矢島操さんの飯碗

先日お伺いした大津市の工房で、選ばせていただいた飯碗です。

こちらは、山本哲也さんの黒釉いっちん碗、口径 13センチ×高さ 6、5センチ、3990円。
少しマットな感じですが、使うと段々艶がでてくるそうです。
黒と簡単にいえないような、セピア色のようなやわらかな黒です。
b0132444_19474677.jpg

b0132444_1948554.jpg

きれいな形。
b0132444_19483467.jpg

矢島操さんの染付飯碗は2種類。こちらは、おおぶりな飯碗。
型を作って成型しているので、ろくろのきりりとした形とまた違ったまろやかな
たわんだ形をしています。これは、今回工房にお邪魔して教えていただいたこと。
それぞれ、口径 12、5センチ×高さ 6センチ、2625円。
b0132444_19531543.jpg
b0132444_19532345.jpg
b0132444_19533212.jpg

横から見ると、こんな絵付け。
b0132444_19543692.jpg

b0132444_19544879.jpg
b0132444_1955136.jpg
b0132444_1955128.jpg
b0132444_1955236.jpg

こちらは、こぶりな飯碗。浅い形なので、取り鉢にも。なんだか、ふるい器のようないとおしさのある
碗だなぁと思います。
それぞれ口径 12センチ×高さ 5センチ、2625円。
b0132444_2001589.jpg
b0132444_2002542.jpg
b0132444_2003893.jpg

器と一緒に納品書の入った封筒が。矢島さんの青い鳥が描かれていました。
日本画の絵具で描かれたそうです。
なんだかふれたら消えてしまいそうなあわやかなきれいなきれいな青い鳥。
胸がぎゅっとしぼられました。
b0132444_203011.jpg
b0132444_2031161.jpg

(T)
by shizen-gallery | 2009-02-18 19:50 | 新入荷のお知らせ


<< うどん鍋 実践編 今日のおひるごはん >>