人気ブログランキング | 話題のタグを見る

箱庭レッスン 冬の会

昨日は、箱庭レッスン 冬の会がSHIZENでありました。
植木鉢は、宮崎県の増渕篤宥さんが作ってくださいました。
鉢の側面の模様は、絵替りでお願いしました。模様で印象がかわります。
箱庭レッスン 冬の会_b0132444_2135126.jpg

まずは、枝に紙粘土を着色したもので餅花をつけていきます。
白一色にしたり、色とりどり華やかにしたり、紅白にしたり。
箱庭レッスン 冬の会_b0132444_21351235.jpg

炭に、枝を埋め松を根元にさします。
箱庭レッスン 冬の会_b0132444_21352958.jpg

炭の部分ができあがったら、鉢の中で配置を決め底に軽い鉢底石を敷き詰めます。
箱庭レッスン 冬の会_b0132444_213625100.jpg

その上に土を入れます。
箱庭レッスン 冬の会_b0132444_21364096.jpg

おなじみのけと土。カレー状に水でのばしたもの。これが土に苔をはる接着剤の
役目をします。
箱庭レッスン 冬の会_b0132444_21365118.jpg

けと土を土につけたところ。
箱庭レッスン 冬の会_b0132444_2149133.jpg

頭の中で、景色を考えながら苔をはりつけていきます。
箱庭レッスン 冬の会_b0132444_2149513.jpg
箱庭レッスン 冬の会_b0132444_2150181.jpg

仕上げに、化粧砂を敷いていきます。
箱庭レッスン 冬の会_b0132444_21501071.jpg
箱庭レッスン 冬の会_b0132444_21502058.jpg
箱庭レッスン 冬の会_b0132444_21502957.jpg

出来上がりです。増渕さんのきりりとした白と黒の鉢に、苔の緑とあざやかな枝が
晴れやかです。野上薫さんの丑も、こころなしか清清しい表情。
いつもながら、同じ鉢を使っても出来上がりは皆さん違ってどれも素敵。
見せていただく私達も愉しんでいます。
箱庭レッスン 冬の会_b0132444_21504126.jpg
箱庭レッスン 冬の会_b0132444_2150528.jpg
箱庭レッスン 冬の会_b0132444_2151468.jpg
箱庭レッスン 冬の会_b0132444_21511332.jpg


(T)
by shizen-gallery | 2008-12-17 21:36 | つれづれ


<< かえる食堂のカステイラ 能登朝奈さんのガラス >>