タグ:増田勉 ( 60 ) タグの人気記事

オンラインショップのご案内~小川佳子さん、増田勉さん、白石陽一さんのうつわ

オンラインショップに小川佳子さん、増田勉さん、白石陽一さんのうつわを
掲載しました。

小川佳子さんのリム8寸皿 瑠璃。

お品書き

●モロッコいんげんとさつま揚げの煮物

●卯の花~大井寛史さんの青白磁稜花線刻碗に

●人参と油揚げのだしがら炒め

●そら豆と玉ねぎと人参のかきあげごはんのおむすび
b0132444_17435429.jpg
前回掲載した時も、おむすびプレートでしたが
季節替りのお品書きで。

箸置きも小川佳子さん、お箸は佐川岳彦さん作です。

b0132444_17441834.jpg
艶やかな瑠璃色。

焼きたてパンケーキも美味しそうです。

ガラスのボウルに冷たいスープ、バゲット添えも。

b0132444_17443619.jpg
増田勉さんの粉引三島湯呑。

暑いので、冷たいものばかり手に取ってしまいますが、
あたたかいのみものをいただくとほっとします。

夏のごちそうです。

お茶托は石畑哲雄さん、お盆は富山孝一さん作です。
b0132444_17452928.jpg
b0132444_17454178.jpg
b0132444_17460731.jpg
白石陽一さんのパスタ皿です。

炭酸水のプールに金魚羹を浮かべて。
b0132444_17474580.jpg
b0132444_17475128.jpg
b0132444_17475882.jpg
オンラインショップのカレー頻度が高いので、
お蔵入りのカレーバージョン。

いただいたカルディのパクチーカレーを。
パクチーを探すも3店舗目にも午前中というのに、完売。

代わりのセリ。
レタスも2種類。
b0132444_17480881.jpg
(T)





by shizen-gallery | 2017-07-13 17:46 | 新入荷のお知らせ

営業カレンダーのご案内とオンラインショップのご案内~小川佳子さんと増田勉さんのうつわ

ホームページの営業カレンダ― に2017年後半の展覧会スケジュールを
掲載いたしました。

オンラインショップ のご案内です。

増田勉さんの飯碗3種を掲載しました。

黄粉引飯碗。
b0132444_18575923.jpg
来待黒飯碗。
b0132444_18581868.jpg
粉引飯碗。
b0132444_18580913.jpg
b0132444_18585807.jpg
b0132444_18584569.jpg
b0132444_18590988.jpg
三様の飯碗。
形は揃うので、お客様用に揃えたり
ご家族銘々で使い分けたり。

同じ形で色が違うと、盛映えの違いをぐっと感じます。
ちょっと実験のようで、愉しいものです。

小川佳子さんの耐熱オーブンパン丸中黄。

定番の耐熱オーブンパン。
今日は、ラタトゥイユのせごはんのチーズ焼きを。
b0132444_19190201.jpg
b0132444_19192757.jpg
b0132444_19201595.jpg
明日30日(火)は、定休日です。

(T)



by shizen-gallery | 2017-05-29 19:20 | 新入荷のお知らせ

オンラインショップのご案内~増田勉さん、平野日奈子さんのうつわ

オンラインショップに増田勉さんと平野日奈子さんのうつわを掲載しました。

増田勉さんの三島丼鉢にぶっかけきしめん。
お箸は平岡正弘さん、箸置は佐川岳彦さん作です。
b0132444_18441426.jpg
b0132444_18443150.jpg
b0132444_18444072.jpg
平野日奈子さんの粉引豆皿 菱形 くぼみ。

平岡正弘さん作のお箸と
可憐な和三盆と。
b0132444_18445346.jpg
b0132444_18450780.jpg
b0132444_18451644.jpg
工房くさなぎさんから、うつわが届きました。

完売していたオンラインショップのうつわも補充しました。
b0132444_18453137.jpg
(T)


by shizen-gallery | 2017-05-26 18:47 | 新入荷のお知らせ

オンラインショップのご案内~折居ゆかさん、松尾直樹さん、増田勉さんのうつわ

オンラインショップに折居ゆかさん、松尾直樹さん、増田勉さんのうつわを
掲載しました。

増田勉さんの籾灰貫入染白深石皿6寸。

ひよこ豆と野菜とソーセージの煮込みを。

トレーは工房くさなぎさん、スプーンは田中俊介さん作です。

サラダは小口綾さんのボウルにいれました。
b0132444_21431212.jpg

従来は石皿は平らなかたちですが、縁は石皿の表情のままに
深さを出されています。

多様にお使いいただけるかたち、おすすめです。

豚の角煮と煮卵、パクチーたっぷり盛り付けてみたいのです。
b0132444_21291650.jpg
b0132444_21292350.jpg
松尾直樹さんの乳濁釉輪花楕円皿 M。

かりりと焼いた縦切りのバゲットがちょうどのりました。
b0132444_21294052.jpg
b0132444_21294799.jpg
b0132444_21295597.jpg
折居ゆかさんの稜花皿 オリーブ。

趣のあるかたちのうつわ、中華が盛りたくなりました。

●もやしと胡瓜の辛いサラダ

●ひき肉と野菜のお焼き

●焼きそば

サラダのうつわは、李慶子さんの石ころぐいのみ、
添えたお箸は、藤野雅也さん作です。
b0132444_21300760.jpg
b0132444_21301709.jpg
b0132444_21302685.jpg

by shizen-gallery | 2017-05-10 21:31 | 新入荷のお知らせ

オンラインショップのご案内~増田勉さん、松尾直樹さんのうつわ

オンラインショップに増田勉さんと松尾直樹さんのうつわを
掲載しました。

増田勉さんの来待黒リム皿。
b0132444_17231824.jpg
銘々皿としても、盛皿としても。

おひるごはんに、ワンプレート。

MENU

●わらびと椎茸のペペロンチーノペンネ

●葛鶏の山葵パクチーレモンオイルのせ。

●蒸し野菜のにんにく海老塩

●結び三つ葉
b0132444_17233217.jpg

b0132444_17234529.jpg
松尾直樹さんの乳濁釉八角小鉢。

KINTAさんの雷電木長皿にのせ、平岡正弘さんのお箸を
添えました。

蕗の薹の醤油漬けと椎茸の白和えを。
b0132444_17235906.jpg
b0132444_17241580.jpg
b0132444_17242512.jpg
ゴールデンウィークは、通常通り営業しますが5月2日(火)は
定休日です。

(T)


by shizen-gallery | 2017-04-30 17:25 | 新入荷のお知らせ

増田勉 陶展 5

増田勉 陶展、5日目です。

刷毛目黒ドラ鉢で、おひるごはんです。

ちくわカレーと根菜漬け。

田中俊介さんのれんげスプーンと。
b0132444_15584463.jpg
ちくわカレーは、大根入り。
大根の入ったカレーもオツなものです。

デザートには、マーマレードと柑橘のヨーグルト。

平岡正弘さんのティースプーンと。
b0132444_15585908.jpg
お鍋の取鉢に。

シリアルとヨーグルト。

具沢山のスープ。

タコライスなぞも美味しそうです。
b0132444_15591621.jpg
連日の増田さんの黒いうつわのご紹介です。。
三様どれも違う黒です。
黒いうつわ、どうぞお試しになってみてください。

増田勉 陶展は、明日17時までです。

(T)





by shizen-gallery | 2017-04-23 15:59 | 展覧会のお知らせ

増田勉 陶展 5

増田勉 陶展、4日目です。

今日、明日は、増田さんが在廊してくださいます。

来待黒リム皿でおひるごはんです。
b0132444_14314150.jpg
MENU

●胡麻パンとクリームチーズとスモークサーモン

●ゴーヤと新じゃがと人参のカレーソテー

●パセリと黒オリーブと春菊と玉ねぎのサラダ

●紫人参と大根のピクルス

b0132444_14522755.jpg
表情豊かな来待黒のうつわ、食材の色を引き立てます。

8寸のリム皿。

ワンプレートはもちろんなのですが、少し深さがあるので
用途もひろがります。

海南チキンライスにナポリタン、和風オムライス。

柴漬け炒飯、パクチーたっぷり焼きそば。

鶏肉のトマトソース煮込みとバターライス。

筍ペペロンチーノパスタ。

増田勉 陶展は、24日(月)17時までです。

(T)






by shizen-gallery | 2017-04-22 14:37 | 展覧会のお知らせ

増田勉 陶展 4

増田勉さんの鉄彩呉器型飯碗 中 に鯵ほぐしごはんを。
b0132444_14592381.jpg
b0132444_15005901.jpg
呉器とは、高麗茶碗の一種。

禅院で用いる飲食用の木椀の御器に似ていることに由来。

大振りで見込みが深く、高台が高く外側に開いた
撥高台が特色。

半磁安南型飯碗にも、鯵ほぐしごはん。
b0132444_15012900.jpg
b0132444_15021171.jpg
安南は、ベトナムと中国の国境付近の地名。

質の良い陶土が多く採土される土地。

古くから焼き物が焼かれ、日本でも茶人に好まれた。


由緒あるかたちの飯碗でごはんがいただける愉しさ。

大振りなので、具沢山のお汁や小丼のようにもお使いいただけます。

増田勉 陶展は、4月24日(月)17時までです。
23日(土)、24日(日)は、増田さんの在廊日です。

(T)



by shizen-gallery | 2017-04-21 15:03 | 展覧会のお知らせ

増田勉 陶展 3

増田勉 陶展、3日目です。

店内の様子です。
b0132444_14340992.jpg
b0132444_14343923.jpg
b0132444_14350962.jpg
b0132444_14354245.jpg
b0132444_14361414.jpg
b0132444_14364423.jpg
b0132444_14371303.jpg
b0132444_14374483.jpg
b0132444_14430640.jpg
b0132444_14440630.jpg
b0132444_14445172.jpg
増田さんは、22日(土)、23日(日)在廊してくださいます。

(T)


by shizen-gallery | 2017-04-21 14:45 | 展覧会のお知らせ

増田勉 陶展 2

増田勉 陶展、2日目です。

彫三島丼鉢に、カレー蕎麦。

工房くさなぎさんのオーバルプレートにのせました。
お箸は平岡正弘さん、箸置は小川佳子さん作です。
b0132444_15265217.jpg
b0132444_15270804.jpg
口径18cm、高さ10㎝の深さのある丼です。
8分目までで、700cc入ります。

根菜たっぷりのけんちんうどん。

とろみをつけたかき玉うどん。

青のりをかけたとろろ月見そば。

こんがり焼いたお餅と青菜と力うどん。

九条葱とお揚げの玉子とじ丼。

千切りキャベツとソースカツ丼。

丼としてはもちろんのこと春菊とお豆腐としらすのサラダなど、

深めの鉢としても。

(T)




by shizen-gallery | 2017-04-20 15:27 | 展覧会のお知らせ