<   2017年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

書籍掲載のご案内~光村推古書院刊 東京うつわさんぽ

光村推古書院刊「東京うつわさんぽ」にshizenをご掲載いただきました。

2014年に発行された書籍の改定版です。
b0132444_17575133.jpg
b0132444_17575915.jpg
裏表紙はshizenで撮影していただきました。
b0132444_17581524.jpg
ゴールデンウィークのおさんぽのお供に、ぜひ。

(T)


by shizen-gallery | 2017-04-26 17:59 | shizenのお知らせ

増田勉 陶展 5

増田勉 陶展、5日目です。

刷毛目黒ドラ鉢で、おひるごはんです。

ちくわカレーと根菜漬け。

田中俊介さんのれんげスプーンと。
b0132444_15584463.jpg
ちくわカレーは、大根入り。
大根の入ったカレーもオツなものです。

デザートには、マーマレードと柑橘のヨーグルト。

平岡正弘さんのティースプーンと。
b0132444_15585908.jpg
お鍋の取鉢に。

シリアルとヨーグルト。

具沢山のスープ。

タコライスなぞも美味しそうです。
b0132444_15591621.jpg
連日の増田さんの黒いうつわのご紹介です。。
三様どれも違う黒です。
黒いうつわ、どうぞお試しになってみてください。

増田勉 陶展は、明日17時までです。

(T)





by shizen-gallery | 2017-04-23 15:59 | 展覧会のお知らせ

増田勉 陶展 5

増田勉 陶展、4日目です。

今日、明日は、増田さんが在廊してくださいます。

来待黒リム皿でおひるごはんです。
b0132444_14314150.jpg
MENU

●胡麻パンとクリームチーズとスモークサーモン

●ゴーヤと新じゃがと人参のカレーソテー

●パセリと黒オリーブと春菊と玉ねぎのサラダ

●紫人参と大根のピクルス

b0132444_14522755.jpg
表情豊かな来待黒のうつわ、食材の色を引き立てます。

8寸のリム皿。

ワンプレートはもちろんなのですが、少し深さがあるので
用途もひろがります。

海南チキンライスにナポリタン、和風オムライス。

柴漬け炒飯、パクチーたっぷり焼きそば。

鶏肉のトマトソース煮込みとバターライス。

筍ペペロンチーノパスタ。

増田勉 陶展は、24日(月)17時までです。

(T)






by shizen-gallery | 2017-04-22 14:37 | 展覧会のお知らせ

増田勉 陶展 4

増田勉さんの鉄彩呉器型飯碗 中 に鯵ほぐしごはんを。
b0132444_14592381.jpg
b0132444_15005901.jpg
呉器とは、高麗茶碗の一種。

禅院で用いる飲食用の木椀の御器に似ていることに由来。

大振りで見込みが深く、高台が高く外側に開いた
撥高台が特色。

半磁安南型飯碗にも、鯵ほぐしごはん。
b0132444_15012900.jpg
b0132444_15021171.jpg
安南は、ベトナムと中国の国境付近の地名。

質の良い陶土が多く採土される土地。

古くから焼き物が焼かれ、日本でも茶人に好まれた。


由緒あるかたちの飯碗でごはんがいただける愉しさ。

大振りなので、具沢山のお汁や小丼のようにもお使いいただけます。

増田勉 陶展は、4月24日(月)17時までです。
23日(土)、24日(日)は、増田さんの在廊日です。

(T)



by shizen-gallery | 2017-04-21 15:03 | 展覧会のお知らせ

増田勉 陶展 3

増田勉 陶展、3日目です。

店内の様子です。
b0132444_14340992.jpg
b0132444_14343923.jpg
b0132444_14350962.jpg
b0132444_14354245.jpg
b0132444_14361414.jpg
b0132444_14364423.jpg
b0132444_14371303.jpg
b0132444_14374483.jpg
b0132444_14430640.jpg
b0132444_14440630.jpg
b0132444_14445172.jpg
増田さんは、22日(土)、23日(日)在廊してくださいます。

(T)


by shizen-gallery | 2017-04-21 14:45 | 展覧会のお知らせ

増田勉 陶展 2

増田勉 陶展、2日目です。

彫三島丼鉢に、カレー蕎麦。

工房くさなぎさんのオーバルプレートにのせました。
お箸は平岡正弘さん、箸置は小川佳子さん作です。
b0132444_15265217.jpg
b0132444_15270804.jpg
口径18cm、高さ10㎝の深さのある丼です。
8分目までで、700cc入ります。

根菜たっぷりのけんちんうどん。

とろみをつけたかき玉うどん。

青のりをかけたとろろ月見そば。

こんがり焼いたお餅と青菜と力うどん。

九条葱とお揚げの玉子とじ丼。

千切りキャベツとソースカツ丼。

丼としてはもちろんのこと春菊とお豆腐としらすのサラダなど、

深めの鉢としても。

(T)




by shizen-gallery | 2017-04-20 15:27 | 展覧会のお知らせ

増田勉 陶展 

明日19日(水)からは、増田勉 陶展が始まります。

案内状の写真です(写真 栗原かほり)。
b0132444_20345050.jpg
増田勉 陶展

2017年4月19日(水)-24日(月)
12時~19時(最終日 17時まで)
会期中無休

在廊日 19日(水)、22日(土)、23日(日)


増田さんのプロフィールです。

1954年 東京に生まれる

1977年 日本大学芸術学部美術科卒業

先月焚かれた薪窯の作品もご覧いただける個展です。

作品のご紹介です。

1.印花三島 飯碗 ¥3240 Φ12.5㎝×H7㎝
2.粉引彫三島 飯碗 ¥2808 Φ13㎝×H7.5㎝
3.粉引 飯碗 大・中 ¥2808 Φ12㎝×H7㎝
4.刷毛目 飯碗 ¥2808 Φ12.5㎝×H7㎝
5.彫三島 飯碗 ¥2808 Φ12.5㎝×H6.5㎝
6.半磁 安南型 飯碗 ¥2808 Φ12.5㎝×H8㎝
7.鉄彩 呉器型 飯碗 中 ¥2808 Φ12.5㎝×H8㎝
8.鉄彩 呉器型 飯碗 大 ¥3240 Φ13.5㎝×H9㎝
b0132444_19162512.jpg
b0132444_19174965.jpg
b0132444_19192918.jpg
b0132444_19193761.jpg


9.籾灰 貫入鉢(ジョンブリアン) ¥2808 Φ13.5㎝×H5.5㎝
10.籾灰 象嵌鉢(グレー) ¥2808 Φ14㎝×H4.5㎝
11.印花三島 鉢 5寸 ¥4320 Φ15.5㎝×H6㎝
b0132444_19213853.jpg
b0132444_19215687.jpg
12.粉引 彫三島 鉢 ¥3672 Φ17㎝×H5.5㎝
13.刷毛目 鉢 ¥3672 Φ16㎝×H4.5㎝
14.粉引 平底浅丸鉢 6寸 ¥3888 Φ18.5㎝×H5㎝
15.鉄彩 三角鉢 5寸 ¥3240 Φ15.5㎝×H6.5㎝
b0132444_19225437.jpg
b0132444_19231036.jpg
16.刷毛目 黒ドラ鉢 ¥3024 Φ12.5㎝×H6㎝
17.来待黒 二段浅丸鉢 ¥2376 Φ12.5㎝×H5㎝
18.粉引 くし目三角鉢 4寸 ¥2376 Φ12.5㎝×H4.5㎝
b0132444_19242130.jpg
b0132444_19243414.jpg
19.籾灰 貫入皿(ジョンブリアン) ¥3024 Φ17㎝×H4㎝
20.来待黒 丸皿 5.5寸 ¥2808 Φ16㎝×H3㎝
21.粉引 リム皿 6.5寸 ¥3888 Φ19.5㎝×H3.5㎝
b0132444_19250964.jpg
b0132444_19280626.jpg
22.灰釉 皿(薪) ¥2592 Φ14㎝×H3㎝
b0132444_19285660.jpg
b0132444_19291091.jpg
23.籾灰 粉引リム皿  ¥2160 Φ12.5㎝×H2.5㎝
24.粉引 丸皿 4寸 ¥2160 Φ12㎝×H3㎝
25.粉引 丸皿 3寸 ¥1512 Φ9㎝×H2.5㎝
b0132444_19323896.jpg
b0132444_19332452.jpg
工房で打ち合わせをしたときに、絵付けのうつわもとのお願いに応えて
ちいさなかわいいうつわもお作りくださいました。

26.鉄絵 深皿(千鳥) ¥1512 Φ10㎝×H3.5㎝
27.鉄絵 深皿(イトヨ) ¥1512 Φ9.5㎝×H3.5㎝
28.籾灰 貫入染皿(グレー) ¥1512 Φ9.5㎝×H2.5㎝
29.籾灰 色絵皿(うずら) 3寸 ¥1512 Φ9㎝×H2.5㎝
30.籾灰 色絵皿(魚) 3寸 ¥1512 Φ8.5㎝×H2㎝

b0132444_19350185.jpg
b0132444_19351268.jpg
b0132444_19352307.jpg
b0132444_19353628.jpg
31.籾灰 貫入深皿(黒魚) ¥1512 Φ9.5㎝×H3.5㎝
32.粉引 色絵深皿(うずら・魚) ¥1512 Φ8㎝×H3.5㎝
b0132444_19364581.jpg
b0132444_19370174.jpg
b0132444_19393460.jpg
b0132444_19394664.jpg
ちいさなちいさな豆皿ですが、めだかのラインのうつくしさに見惚れます。
お箸置きにもよい大きさです。

33.粉引 小皿(メダカ) ¥864 Φ6.5㎝×H1.5㎝

b0132444_19375643.jpg
34.籾灰 象嵌小皿 ¥864 Φ6㎝×H1.5㎝
b0132444_19382171.jpg
美味しそうなどんぶりも、各種おつくりくださっています。
けんちん蕎麦などお似合いになりそうな佇まい。

35.粉引 丼鉢 ¥4320 Φ17.5㎝×H9.5㎝
36.彫三島  丼鉢  ¥4320 Φ18㎝×H10㎝
b0132444_19402738.jpg
b0132444_19404030.jpg
37.籾灰 象嵌蕎麦猪口 ¥2160 Φ8㎝×H7.5㎝
38.印花三島 蕎麦猪口 ¥2808 Φ7.5㎝×H7.5㎝
39.粉引 蕎麦猪口 ¥2160 Φ8㎝×H7.5㎝
b0132444_19414810.jpg
b0132444_19420321.jpg
薪窯焼成ならではの、豊かな表情。焼酎、美味しいだろうなぁ。。
ほうじ茶や番茶もおすすめです。

40.粉引 焼酎カップ(薪) ¥3240 Φ7㎝×H8.5㎝
b0132444_19425088.jpg
b0132444_19430194.jpg
41.印花三島 湯呑 ¥3240 Φ8.5㎝×H8㎝
42.粉引 汲み出し碗 ¥2376 Φ9.5㎝×H6.5㎝
43.印花三島 筒小湯呑 ¥2808 Φ6.5㎝×H7.5㎝
b0132444_19433859.jpg
b0132444_19435104.jpg
自宅でも愛用しているリム皿です。
焼成後にお茶に漬けて貫入に色を入れているそうです。

44.籾灰 貫入染リム皿 ¥2808 Φ17㎝×H3㎝
b0132444_19444764.jpg
b0132444_19445720.jpg
45.象嵌筒湯吞 ¥2376 Φ6.5㎝×H9㎝
b0132444_19454602.jpg
b0132444_19460496.jpg
46.半磁 ミニピッチャー ¥1512 Φ6㎝×7.5㎝×H6㎝
48.籾灰 粉引 丸マグカップ 中 ¥3240 Φ7㎝(持ち手までの長さ11㎝)×H9㎝
b0132444_19463007.jpg
b0132444_19464564.jpg
49.粉引 片口(薪) 中 ¥6480 Φ11㎝(注ぎ口までの長さ15㎝)×H8.5㎝
50.灰釉 片口 白(薪) 小 ¥5400 Φ10.5㎝(注ぎ口までの長さ14㎝)×H8㎝
b0132444_19472403.jpg
b0132444_19475011.jpg
51.灰釉 片口 茶(薪) 中 ¥6480 Φ11㎝(注ぎ口までの長さ15㎝)×H7.5㎝
b0132444_19490362.jpg
b0132444_19491642.jpg
52.粉引 筒口平片口(薪) 大 ¥7560 Φ13㎝×(注ぎ口までの長さ15㎝)×H8㎝
53.籾灰 色絵平片口(黒魚) ¥5400 Φ13.5㎝(注ぎ口までの長さ17.5㎝)×H8㎝
b0132444_19495045.jpg
b0132444_19500236.jpg
野菜たっぷりも受け止めてくれる口の開き方です。

54.刷毛目・粉引 ラーメン丼鉢 7寸 ¥5184 Φ20.5㎝×H9㎝
b0132444_19502777.jpg
b0132444_19503927.jpg
55.灰釉 鉢(薪) ¥5184 Φ20㎝×H7
56.彫三島 浅鉢 ¥5184 Φ22㎝×H6㎝
57.来待黒 浅丸鉢 7寸 ¥5184 Φ21㎝×H6㎝
b0132444_19513211.jpg
b0132444_19514732.jpg
副菜を盛るのにちょうどよい大きさなのです。

58.刷毛目 楕円鉢(薪) ¥5184 Φ18.5㎝×20㎝×H8㎝
59.刷毛目 黒楕円鉢 ¥5184 Φ18.5㎝×20㎝×H8.5㎝
b0132444_19554375.jpg
b0132444_19555886.jpg
刷毛目の黒は微妙な表情が魅力です。
ぜひ、しげしげと眺めていただきたいです。

60.刷毛目 黒楕円鉢 ¥6912 Φ12.5㎝×23.5㎝×H6.5㎝
61.刷毛目 黒楕円鉢(深) ¥10800 Φ22㎝×23.5㎝×H8.5㎝
b0132444_19562476.jpg
b0132444_19571112.jpg
62.刷毛目 楕円鉢 ¥8640 Φ12.5㎝×24.5㎝×H7㎝
63.刷毛目 楕円ドラ鉢(薪) ¥6480 Φ16㎝×H7.5㎝
b0132444_19583931.jpg
b0132444_19590700.jpg
b0132444_19592702.jpg
64.粉引三島 ドラ鉢 ¥5184 Φ19.5㎝×H7㎝

b0132444_19593917.jpg
b0132444_19595290.jpg
定番で大きさを違えて作られているリム皿。
釉薬違いで揃えられるのも、愉しいと思います。

65.粉引 リム皿  ¥4536 Φ21.5㎝×H4㎝
b0132444_20002903.jpg
b0132444_20005095.jpg
b0132444_20011277.jpg
66.刷毛目 皿 7.5寸 ¥4536 Φ22㎝×H4.5㎝
67.籾灰 貫入染 リム皿 ¥4752 Φ23㎝×H4.5㎝
68.来待黒 リム皿 ¥4536 Φ22.5㎝×H4㎝
69.籾灰 貫入染 リム皿(バーントシェンナ) ¥4752 Φ23㎝×H5㎝
b0132444_20020089.jpg
b0132444_20021345.jpg
すきなかたち。
深めなかたちは、いつものおひたしがちょっと違って見えます。
小丼のようにお使いいただくのも。
豚の角煮と玉子のせごはん+パクチーなぞ。

70.籾灰 貫入染 白 深石皿 6寸 ¥5184 Φ18㎝×H9㎝
71.籾灰 貫入染(ジョンブリアン)深石皿 6寸 ¥5184 Φ18㎝×H9㎝
b0132444_20030878.jpg
b0132444_20032594.jpg
b0132444_20054465.jpg
72.灰釉(薪)×3、籾灰貫入染×1、石皿7寸 ¥6264 Φ22㎝×H6.5㎝
b0132444_20061732.jpg
b0132444_20081761.jpg
73.籾灰 貫入染 石皿 各色 ¥8208 Φ24.5㎝×H9.5㎝
b0132444_20090450.jpg
b0132444_20092053.jpg
74.印花三島 丸皿 ¥10800 Φ25㎝×H5.5㎝
75.印花三島 鉢 8寸 ¥10800 Φ24㎝×H7㎝
b0132444_20104532.jpg
b0132444_20110699.jpg
b0132444_20111642.jpg
小さな木の型を押し当てて、少しずつ模様を作られています。
時間のかかるお仕事です。

76.印花三島 丸鉢 ¥7560 Φ19㎝×H6.5㎝
b0132444_20134806.jpg
b0132444_20143927.jpg
77.刷毛目黒 浅丸鉢 ¥8640 Φ25.5㎝×H6㎝
78.刷毛目黒 浅丸鉢 尺 ¥16200 Φ29.5㎝×H8.5㎝
b0132444_20150380.jpg
b0132444_20151701.jpg
79.彫三島 浅丸鉢 9寸 ¥16200 Φ27㎝×H7.5㎝
80.粉引 三島 皿 ¥16200 Φ29.5㎝×H6㎝
b0132444_20154604.jpg
b0132444_20160448.jpg
81.マット粉引 皿 尺 ¥16200 Φ29.5㎝×H5.5㎝
82.刷毛目 皿(薪) ¥10800 Φ28㎝×H4.5㎝
b0132444_20180233.jpg
b0132444_20182109.jpg
83.刷毛目 皿 (薪) ¥21600 Φ31㎝×H5㎝
b0132444_20185502.jpg
b0132444_20190742.jpg
b0132444_20191888.jpg
84.藁灰釉 石皿(薪) 尺 ¥21600 Φ30㎝×H6㎝
b0132444_20194410.jpg
b0132444_20200115.jpg
b0132444_20201531.jpg
b0132444_20203730.jpg
ついこの間見たさくらを思い出す、ふんわりとした三島です。

85.印花三島 鉢 ¥32400 Φ28㎝×H8.5㎝
b0132444_20210457.jpg
b0132444_20211842.jpg
b0132444_20213099.jpg
直火とオーブンにかけられます。

86.耐熱ココット ¥2808 Φ13.5㎝×H4.5㎝
b0132444_20215458.jpg
b0132444_20220615.jpg
美味しいお茶が出来そうです。

87.耐熱土瓶(茶) ¥13500 Φ8.5㎝(注ぎ口までの長さ19.5㎝)×H持ち手までの長さ24㎝(つまみまでの長さ14.5㎝)
88.耐熱土瓶(クリーム) ¥11880 Φ7.5㎝(注ぎ口までの長さ18.5㎝)×H持ち手までの長さ25㎝(つまみまでの長さ15㎝)
b0132444_20225274.jpg
b0132444_20230208.jpg
b0132444_20231336.jpg
上りがよかったので、たくさん持ってきちゃいましたと増田さん。
小さな中に世界が凝縮されているぐいのみ、どうぞじっくりお選びください。

89.ぐい吞み各種(薪含む) ¥3240 Φ5.5㎝×H4.5㎝~
b0132444_20234830.jpg
b0132444_20241284.jpg
90.徳利(薪) ¥8640 Φ4㎝×H13㎝
91.徳利(薪含む) ¥10800 Φ4㎝、3.5㎝×H17.5㎝、13㎝
92.徳利(薪) ¥21600 Φ4㎝×H15.5㎝
b0132444_20243740.jpg
b0132444_20244943.jpg
93.象嵌ポット ¥8640 Φ5.5㎝(持ち手から注ぎ口までの長さ16㎝)×H12.5㎝(つまみまで)
94.炭化急須 ¥7560 Φ6.5㎝(持ち手までの長さ13.5㎝)×H11㎝(つまみまで)
b0132444_20251399.jpg
b0132444_20252441.jpg
b0132444_20254012.jpg
95.象嵌色絵マグカップ ¥3240 Φ8㎝(持ち手までの長さ11.5㎝)×H9㎝
b0132444_20260369.jpg
b0132444_20261304.jpg
96.籾灰 貫入染丸蓋物 ¥4320 Φ7.5㎝(両耳を含む長さ13㎝)×H11㎝(つまみまで)
97.刷毛目 平丸蓋物 ¥3888 Φ9㎝×H7㎝(蓋まで)
98.艶黒面取り蓋物 ¥4320 Φ6.5㎝×H10㎝(蓋まで)
b0132444_20263829.jpg
b0132444_20265394.jpg
99.籾灰 貫入染浅丸鉢(ジョンブリアン) ¥3240 Φ16㎝×H4.5㎝
100.籾灰 貫入染リム立ち皿(ベージュ) ¥1512 Φ9㎝×H2㎝
b0132444_20272833.jpg
b0132444_20274087.jpg
101粉引 壷(薪) ¥86400 Φ18.5㎝×H39㎝

b0132444_20280605.jpg
b0132444_20281795.jpg
102刷毛目 壷(薪) ¥75600 Φ18㎝×H31㎝
b0132444_20283824.jpg
b0132444_20285122.jpg
103粉引三島 丸湯吞み ¥2376 Φ18.5㎝×H8.5㎝
b0132444_20291510.jpg
b0132444_20293301.jpg
104刷毛目 楕円鉢(DM) ¥12460 Φ23㎝×25㎝×H9㎝
b0132444_20295769.jpg
b0132444_20300819.jpg
美味しそうの言葉を何度も連ねてしまいました。

やさしいあじの季節のお料理をうれしく盛り付けたくなる増田さんのうつわです。

明日は、増田さんが在廊してくださいます。

どうぞお出かけくださいませ。

(T)


by shizen-gallery | 2017-04-18 19:17 | 展覧会のお知らせ

増田勉展のご案内

明日は、定休日で増田勉展の搬入です。

増田勉展

2017年4月19日(水)-24日(月)
12時~19時(最終日 17時まで)
会期中無休

在廊日 19日(水)、22日(土)、23日(日)
b0132444_16411958.jpg
写真 栗原かほり

皆様のお越しをお待ちしております。

(T)


by shizen-gallery | 2017-04-17 16:43 | 展覧会のお知らせ

松尾直樹 陶展 4

松尾直樹 陶展、最終日です。

おひるごはんは、ルッコラと豆腐と胡麻のお蕎麦。

オパール釉楕円鉢 Lに。
平岡正弘さん作のお箸を添えて。
b0132444_14200222.jpg
流水麺に手でちぎったお豆腐とルッコラをのせて
麺つゆをかけて、胡麻を振りオリーブオイルを
たらしました。

本日は、17時までの営業です。

(T)


by shizen-gallery | 2017-04-17 14:20 | 展覧会のお知らせ

松浦直樹 陶展 4

松尾直樹さんのうつわでおひるごはん。

板皿はKINTAさん、お椀は石畑哲雄さん、お箸は平岡正弘さん作です。
b0132444_15010694.jpg
お品書き

●鶏手羽とさつまいもの煮物

●いただきもののはたはたの昆布巻き

●おからの玉子焼き

●かぶのすり流し

●玄米ごはん


鉄釉輪花鉢 S
b0132444_15011655.jpg
乳濁釉四角小鉢
b0132444_15012567.jpg
乳濁釉輪花角鉢 S
b0132444_15013370.jpg
鉄釉茶碗
b0132444_15014049.jpg
松尾直樹 陶展は、明日17時までです。

(T)


by shizen-gallery | 2017-04-16 15:01 | 展覧会のお知らせ