<   2016年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

主婦と生活社webサイト「暮らしとおしゃれの編集室」連載のお知らせ 6

主婦と生活社のwebサイト「暮らしとおしゃれの編集室」の連載器店主のある日の朝ごはんの7月を担当させて頂いています。
最終回第五回目をご掲載頂きました。
b0132444_13102979.jpg

梅雨も明けて、これから夏本番です。
つるりと冷たい麺のあさごはんです。

ご覧いただけましたら、うれしいです。

1か月間、お付き合いいただきありがとうございました。

(T)
by shizen-gallery | 2016-07-31 13:08 | shizenのお知らせ

津坂陽介さんのすず音の鉢三つ脚七寸

富山市で製作されている津坂陽介さんのすず音の鉢三つ脚七寸のご紹介です。

直径20㎝×高さ6.5㎝、7,560円。
b0132444_18355114.jpg

b0132444_1836965.jpg
b0132444_1836178.jpg

名前のとおり、ちりちりと鈴の音がしそうな涼やかな鉢です。

熱いガラスの塊に銀箔を巻き付けて吹くことで銀が弾けて、銀河のように
なります。

お馴染の糖質0g麺に揚げ出し豆腐とベビーリーフをのせました。

白石陽一さんの花器、松浦コータローさんの箸置と。
b0132444_18373082.jpg

(T)
by shizen-gallery | 2016-07-29 10:31 | 新入荷のお知らせ

古川桜さんの流石小皿

奈良市で作陶されている古川桜さんの流石小皿(ながしいしこざら)のご紹介です。

流石小皿、直径13㎝×高さ3.2㎝、2,052円。
b0132444_189214.jpg

古川さんの新しいお仕事。

海が深いところから浅いところの色の変化がこめられたような色使い。
一枚一枚異なって、晴れた夏のうみ、荒れた冬のうみと見入ってしまいます。
どの色もそれぞれ魅力的です。
b0132444_1895713.jpg

b0132444_18101711.jpg

b0132444_18121123.jpg

夏の声を聴いたら、ドウシテモタベタイ桃林堂の水羊羹をのせてみました。
こちらは、抹茶味。
杉本太郎さんの市松湯呑、石畑哲雄さんの茶托と。
b0132444_18123048.jpg

トマトの出汁びたし、まるまるひとつちょうどのる大きさです。
千切り大葉をちょんとのせて、この夏のお供にいかがでしょう。

もちろん冷奴にも。

(T)
by shizen-gallery | 2016-07-29 10:10 | 新入荷のお知らせ

杉尾信康さんの壁掛花入と小皿

宮崎市で作陶されてる杉尾信康さんから、壁掛花入と小皿が届いています。

壁掛花入、17㎝四方×高さ3㎝、5,940円。
b0132444_17423435.jpg

後ろに水が入れられる筒がつけられています。
脚もあるので、お皿としてもお使いいただけます。
b0132444_17431374.jpg

一枚一枚それぞれ違います。
b0132444_17424662.jpg

丸小皿、直径10㎝×高さ2㎝、1,728円。
b0132444_17433276.jpg

b0132444_1753031.jpg

b0132444_17531558.jpg

b0132444_17533473.jpg

b0132444_17535095.jpg

箸置、8㎝四方×高さ1㎝、1,512円。
b0132444_17435949.jpg

ぼんやり、灯りのもとで。
b0132444_17441530.jpg

絵画のような杉尾さんのうつわ。
同じような色彩でもうっすらピンクかかっている部分があったり、なかったり。
じっくり味わってお選びいただけましたら、うれしいです。

(T)
by shizen-gallery | 2016-07-28 10:47 | 新入荷のお知らせ

桑原典子さんの8寸切立皿 真白

笠間市で作陶されている桑原典子さんの8寸切立皿 真白のご紹介です。

直径24㎝×高さ2㎝、5,832円。
b0132444_17334127.jpg
b0132444_17335026.jpg
b0132444_1734038.jpg

裏を返すとごくごくうっすらと緋色が見えます。
b0132444_17343957.jpg

京都は、大極殿のカステラとブルーベリーとチーズクリーム。
平岡正弘さんのテーブルフォークと。
b0132444_17362566.jpg

フラットな形状、豆皿ご膳もできます。
b0132444_17372696.jpg

裏を返して、台皿として。
花岡央さんのグラス、平岡正弘さんのバターナイフと。
b0132444_17374879.jpg

(T)
by shizen-gallery | 2016-07-27 10:31 | 新入荷のお知らせ

古川桜さんのピエロ柄楕円皿

オンラインショップに古川桜さんのピエロ柄楕円皿を掲載しました。

上野剛児さんの花器と杉本太郎さんのおゆのみ、石畑哲雄さんの茶托、
藤野雅也さんのお箸と。
b0132444_17195255.jpg

b0132444_1720985.jpg
b0132444_17202062.jpg

呉須の青色と白磁の白のコントラストがぱっきり。
夏の空のようです。
暑い日にも、気持ちがしゃっきりします。

いつでも(わたしだけ?)うれしく食べられる、助六寿司を並べてみました。
胡瓜を軽く塩もみして、ワサビとオリーブオイルで和えたワサビ胡瓜と。

明日26日(火)は定休日です。

(T)
by shizen-gallery | 2016-07-25 17:20 | 新入荷のお知らせ

田坂香代子さんの花器

愛媛県で作陶されている田坂加代子さんの花器のご紹介です。

花器円錐型、口径5㎝×高さ12.5㎝、4,320円。
b0132444_19361980.jpg
b0132444_19363673.jpg

花器円錐型、口径5㎝×高さ12.5㎝、4,320円。
b0132444_193748.jpg
b0132444_19371430.jpg

前後の表情が異なり、どちらを正面にするか迷います。
b0132444_19374155.jpg

花器円錐型、口径5㎝×高さ12.5㎝、4,320円。
b0132444_1938013.jpg

てっせんは終わりかと思いましたが、こちらは二番花だそうです。
まだまだ愉しめて、うれしいです。
b0132444_19381119.jpg

いちりんざし、右 高さ15㎝、左 高さ11㎝、各5,400円。
b0132444_19392739.jpg
b0132444_1939371.jpg
b0132444_19395139.jpg
b0132444_1940192.jpg

いちりんざしは、水が入れられないのでドライ専用です。

7月26日(火)は、定休日です。

(T)
by shizen-gallery | 2016-07-24 19:40 | 新入荷のお知らせ

主婦と生活社webサイト「暮らしとおしゃれの編集室」連載のお知らせ 5

主婦と生活社のwebサイト「暮らしとおしゃれの編集室」の連載器店主のある日の朝ごはんの7月を担当させて頂いています。
第四回目をご掲載いただきました。
b0132444_1253863.jpg

にぎやかな朝ごはんの日。
長角皿が好きで、ついつい求めてしまいます。
朝ごはんにも、長角皿。

ご覧いただけましたら、うれしいです。

(T)
by shizen-gallery | 2016-07-24 12:54 | shizenのお知らせ

松浦コータローさんのそば猪口と古川桜さんの角皿

滋賀で作陶されている松浦コータローさんと奈良で作陶されている古川桜さんの
うつわのご紹介です。

松浦コータロー、色絵更紗文そば猪口、口径8㎝×高さ6㎝、3,780円。
b0132444_220734.jpg
b0132444_220193.jpg
b0132444_2202952.jpg

小鉢にもお使いいただけるように形状を考えて、作られています。

古川桜、市松文角皿12.5㎝四方×高さ2.5㎝、2,376円。
b0132444_2221170.jpg
b0132444_2222015.jpg

大胆な柄、実はとてもお料理を引き立ててくれます。

ふたつのうつわを合わせて。
朱のお盆にのせたくなりました。
b0132444_2234927.jpg

富山孝一さんのfuuka 330×320も届いています。

それぞれfuukaに。
木曽志真雄さんのDの小鉢、田中俊介さんの錫のグラスと。

松浦コータローさんからは、色絵鯛型箸置きも届いています。
b0132444_226423.jpg

田谷直子さんの灰釉急須、石畑哲雄さんの茶托と。
b0132444_2282735.jpg

(T)
by shizen-gallery | 2016-07-22 22:03 | 新入荷のお知らせ

田坂香代子さんのマグカップとミルクピッチャー

愛媛県で作陶されている田坂香代子さんから、うつわが届いています。

愛媛県ご出身の田坂さんにとっての身近な焼き物は砥部焼でした。
焼き物を志されたとき、やはり使いたいと思ったのは砥部の土だったそうです。
田坂さんのうつわは全て砥部の磁土で作られています。

磁器は、吸水性がないので表情の変化はありません。
うつくしい色彩は、ずっとこのままです。

今日は、マグカップとミルクピッチャーのご紹介です。

マグカップ、直径7.5㎝、持ち手を含む長さ10㎝、高さ6㎝、
8分目までの容量180cc、各3,780円。
b0132444_1729572.jpg
b0132444_17291864.jpg
b0132444_17293250.jpg

ミルクピッチャー、直径6.5㎝、注ぎ口までの長さ7㎝、高さ6㎝、
8分目までの容量80cc、各3,024円。
b0132444_17294267.jpg
b0132444_17295285.jpg

田中啓一さんのお皿と合わせてみました。
b0132444_17361124.jpg
b0132444_17362492.jpg

日に日に熟れていく果実や、今開かんとするつぼみの色。
昨日見た夕焼けや、緑から赤に色づいていく植物の茎の色。
留めておけない自然のグラデーションが、田坂さんのうつわには留められています。

あの色がうつわとして使えるなんて。
じいっとじいっと眺めてしまいます。

(T)
by shizen-gallery | 2016-07-21 17:30 | 新入荷のお知らせ