<   2010年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧

5月の営業のお知らせ

冷たい雨が続きましたが、ようやっと五月らしいきらきらした陽射しが戻りました。
寒い日が続いても、新緑は少しづつ色濃くなり清々しさを感じます。

五月の営業のお知らせです。

1階 企画展
    5月22日(土)~27日(木)    島るり子展(陶)  
   5月29日(土)~6月3日(木)   松岡装子展(ガラス)
お休み
   5月21日(金)、28日(金)、準備のためお休みです。
    スタッフはおりますので、お声かけいただければ奥の常設はご覧頂けます。

2階 5月1日(土)~5日(水)は、ランチ営業のみとなります。(通常の営業通り)

お越しをお待ちしております。

(T)
by shizen-gallery | 2010-04-29 21:26 | shizenのお知らせ

木曽志真雄さんの器

b0132444_11303439.jpg

荻窪のアールドゥ嘉土さんで26日から始まった木曽志真雄さんの個展に行ってきました。
シゼンの前にお世話になった「わきざか」さんでお知り合いになりました。
モダンな木曽さんの織部が並んでいます。やっぱり個展は、作品が一度にたくさん見られてたのしいと改めて感じます。
シゼンでお願いした器も出来上がっているそうです。

購入した鉢に、アスパラガスとプチトマトの焼きびたしを。
きれいにみえて、うれしいな。どうぞこれから、よろしく。

(T)
by shizen-gallery | 2010-04-28 11:30

竹本ゆき子陶展 2

個展前日まで、窯焚きをしてくださった竹本さん。
今日届いた器のご紹介です。
竹本さんは明日の1日も在廊、会期中もだいたい在廊してくださいます。
どうぞお出かけください。

灰釉五寸皿、直径16センチ×高さ3、5センチ、各2625円。
b0132444_182920.jpg
b0132444_1821623.jpg

粉引飯碗 大、口径13、5センチ×高さ6、5センチ、3150円。
b0132444_1822785.jpg
b0132444_1824335.jpg

粉引五寸碗、口径15センチ×高さ6センチ、3360円。
b0132444_1825872.jpg
b0132444_1831162.jpg

藁灰釉五寸碗、口径15センチ×高さ6センチ、3360円。
b0132444_1835995.jpg
b0132444_18497.jpg

藁灰釉そば猪口、口径8センチ×高さ6、5センチ、各2100円。
珈琲にもぜひ。
b0132444_1842032.jpg
b0132444_1842981.jpg

藁灰釉四寸小鉢、口径13センチ×4、5センチ、2310円。
b0132444_1844061.jpg
b0132444_1845068.jpg

取皿に、ずらりと重ねてみたいです。
b0132444_185529.jpg

藁灰釉飯碗、口径12センチ×高さ5、5センチ、2625円。
炊きたてのつやつや白米、美味しそうです。
b0132444_185142.jpg
b0132444_1852616.jpg

粉引六寸鉢、口径18、5センチ×高さ6、5センチ、4200円。
b0132444_1854948.jpg
b0132444_1826226.jpg

裏側もうつくしいです。
b0132444_18263724.jpg

灰釉六、五寸鉢、口径19センチ×高さ6センチ、4725円。
b0132444_18265035.jpg
b0132444_1827471.jpg


(T)
by shizen-gallery | 2010-04-24 18:27 | 展覧会のお知らせ

竹本ゆき子陶展

明日24日(土)からは、竹本ゆき子さんの個展が始まります。
竹本ゆき子さんのプロフィールです。

1999年 京都芸術短期大学 造形芸術学科 陶芸コース 卒業
2005年 京都府立陶工高等技術専門校 陶磁器成形科  修了
2006年 神奈川県藤野町にて制作

お使いの窯の具合が悪かったため、今夜も窯出しがありすべての作品では
ありませんがご紹介していきます。
明日、窯出ししたものが追加されます。

副菜に使いごろの6寸鉢から。
粉引6、5寸浅鉢、口径19、5センチ×高さ5、5センチ、4200円。
白化粧と、天然藁灰釉でこんな表情になるのだそうです。
b0132444_1881362.jpg
b0132444_1882298.jpg

粉引6寸鉢、口径18、5センチ×高さ6センチ、4200円。
b0132444_18102954.jpg
b0132444_18103788.jpg

灰釉6寸鉢、口径18センチ×高さ5、5センチ、4200円。
b0132444_18113215.jpg
b0132444_1811394.jpg

大きな鉢も。
粉引尺鉢、直径30センチ×高さ7センチ、12600円。
b0132444_1813581.jpg
b0132444_18131587.jpg
b0132444_18132436.jpg

灰釉尺鉢、直径31センチ×高さ8センチ、12600円。
b0132444_18141151.jpg
b0132444_1814214.jpg
b0132444_18143270.jpg

あたたかな飯碗もたくさんです。
右 粉引飯碗 大、口径13、5センチ×高さ6センチ、2940円。
中 灰釉飯碗 口径13センチ×高さ5、5センチ、2625円。
左 粉引飯碗 口径12、5センチ×高さ5、5センチ、2625円。
b0132444_18153842.jpg
b0132444_18154921.jpg

右 粉引丸碗 口径13センチ×高さ7センチ、3150円。
左 粉引丸碗 口径13センチ×高さ6センチ、2940円。
b0132444_1821107.jpg

b0132444_18212523.jpg

灰釉丼、口径17センチ×高さ6、5センチ、4200円。
こちらも、丼としても副菜の盛鉢としても使いやすい大きさです。
b0132444_18234073.jpg
b0132444_18235183.jpg

小皿もいろいろ。何枚あってもほしくなります。
右 粉引豆小鉢、口径9センチ×高さ4、5センチ、1260円。
中 黒灰釉豆皿、口径8センチ×高さ1、5センチ、1260円。
左 粉引豆皿、口径8、5センチ×高さ2センチ、945円。
b0132444_18251359.jpg
b0132444_18253060.jpg

秋田のこまちすたいるの栃8寸プレートに粉引豆皿と粉引ぐいのみを
のせてみました。藤野雅也さんの白漆のお箸を添えて。
b0132444_18523517.jpg
b0132444_18525038.jpg

豆シリーズは続きまして、灰釉小片口。
口径11センチ×高さ5、5センチ、各1890円。
b0132444_18543333.jpg

b0132444_18545773.jpg

大きな片口もあります。
右 灰釉片口 大、直径15、5センチ×高さ6、5センチ、4200円。
左 灰釉片口 中、直径12センチ×高さ6、5センチ、2940円。
b0132444_18322425.jpg
b0132444_1832425.jpg

片口ときたら、ぐいのみ。
右 粉引ぐいのみ、口径8、5センチ×高さ4センチ、2100円。
左 黒灰釉ぐいのみ、口径8センチ×高さ4センチ、2100円。
b0132444_18335812.jpg
b0132444_18341170.jpg

じんわりお茶の時間がたのしめるおゆのみ。
右 灰釉湯呑、口径10、5センチ×高さ6、5センチ、2100円。
中 粉引丸湯呑、口径10、5センチ×高さ5、5センチ、2100円。
左 粉引丸湯呑、口径10、5センチ×高さ5、5センチ、2100円。
b0132444_18361080.jpg

b0132444_18364635.jpg

灰釉のお皿もいろいろ。
上から、
灰釉四寸皿、直径12、5センチ×高さ3センチ、1890円。
 〃五寸平皿、直径15、5センチ×高さ3センチ、2625円。
 〃六寸平皿、直径19、5センチ×高さ3センチ、3360円。
 〃七寸平皿、直径22センチ×高さ3、5センチ、4620円。
 〃七、五寸平皿、直径23、5センチ×高さ3、5センチ、5250円。
b0132444_18433875.jpg
b0132444_18435491.jpg

黒のようですが、よく見るとじんわり緑。
お料理の映える色。
黒灰釉小皿、直径11センチ×高さ2、5センチ、各1260円。
b0132444_18463710.jpg
b0132444_18465018.jpg

黒灰釉七寸浅鉢、直径22、5センチ×高さ5センチ、4725円。
b0132444_18474248.jpg
b0132444_18475678.jpg

灰釉六寸鉢、直径18センチ×高さ6、5センチ、4200円。
b0132444_18495893.jpg
b0132444_18501236.jpg

ぽちっと土のくれた跡が愛らしく。
b0132444_1912236.jpg

今日は、またしても冷たい雨降りの一日でしたが明日からはお天気になる
ようです。
温かな陽射しの下で、竹本さんの器の釉調をおたのしみください。

(T)
by shizen-gallery | 2010-04-23 18:18 | 展覧会のお知らせ

竹本ゆき子陶展のお知らせ

来る4月24日(土)から29日(木)までは、竹本ゆき子さんの個展です。
竹本さんの初個展になります。
個展のDM写真の別バージョンです。
b0132444_1621236.jpg

灰釉、粉引、黒灰釉の器がご覧いただけます。
毎日のうつわが並びます。

SHIZENに先駆けてお届けいただいた器をご紹介。
灰釉四寸皿、直径12、5センチ×高さ3、5センチ、1890円。
b0132444_1640028.jpg
b0132444_1640666.jpg
b0132444_16401381.jpg

灰釉飯碗、口径13センチ×高さ5、5センチ、2625円。
b0132444_16414020.jpg
b0132444_16414716.jpg

粉引藁灰釉飯碗、口径12、5センチ×高さ4、5センチ、2625円。
b0132444_16422977.jpg
b0132444_16423743.jpg

右 灰釉小片口、8センチ×9、5センチ×高さ4、5センチ、
左 藁灰釉小片口、7、5センチ×9センチ×高さ4、5センチ、各1890円。
b0132444_16442040.jpg
b0132444_16442988.jpg

新緑の季節、竹本さんの灰釉の色がひときわ鮮やかです。

(T)
by shizen-gallery | 2010-04-22 16:44 | 展覧会のお知らせ

くろときいろ

b0132444_11122369.jpg

昨日のばんごはん。
焦げ気味のひじきの玉子焼きを、矢島操さんの角皿にのせました。
取皿も矢島さん。
大胆な絵付けのお皿。
モダンな柄の着物を着た時のように、お料理の顔映りがよいみたい。

矢島操さんの個展は、明日22日17時までです。

(T)
by shizen-gallery | 2010-04-21 11:12

うつわあそび~矢島さんの器で

矢島操さんの青イ花ノ長皿に、グリッシーニの生ハム巻きを。
津坂陽介さんのレースグラスを添えて、鎌田克慈さんの布目胴張盆に。
b0132444_20402435.jpg
b0132444_20403057.jpg

モノクロシリーズと土は同じで、ルリ釉をかけた青イシリーズ。
ルリの部分の透明感が、ガラスとよく合います。
アキノヨーコさんのレースのボウルをのせて、工房群生海のマドラーを。
b0132444_20425891.jpg

青イザクロノ鉢に、ブロッコリーと海老のサラダを。
b0132444_2044108.jpg
b0132444_20442372.jpg

矢島操さんの個展は、22日(木)17時までです。

(T)
by shizen-gallery | 2010-04-20 20:45 | 展覧会のお知らせ

日本橋散歩

b0132444_2019469.jpg

b0132444_2019440.jpg

お休みの一日、浜町のヒナタノオトさんへ。
いわもとあきこ 裂織+垣本圭子 木工展を見に行きました。
今日は母とデート、まずは人形町の洋食屋さん「芳味亭」で腹ごしらえ。いつもながらおばあちゃんの家みたい。愛してます。
母は、海老クリームコロッケとトースト、私は洋食弁当。

女子同士?あぁでもない、こうでもないと、ためつすがめつ、いわもとさんのバッグを購入。

浜町から日本橋足をのばして銀座は歩ける距離。浜町の鶏屋さん「大金」で今晩のおかずに、串を打った鶏をあれこれ。
それから懐かしい人形町のパン屋さん「まつむら」でパン。
どんどん荷物は膨らんで。
そうそう、京橋の「白木屋伝兵衞」さんではりみ買って帰ろうっと。

てくてく、銀座へ。
Ecru+HMさんの久保裕子さんの個展へ。
新作の蝶々の舞う石文鎮、蟻が10匹描いてある文鎮アリガトウにうっとり。
津坂陽介・久保裕子展をシゼンでも7月にお願いしています。たのしみ!!
久保さんと久保さんのお母様にもお会いでき、うれしく帰路につきました。

(T)
by shizen-gallery | 2010-04-19 20:19

今日のおひるとおやつ

ようやくあたたかくなった一日。
明るいイロエシリーズでおひるごはんです。
バラの咲く5月までもう少し。
イロエ 花ノ角皿、17×18.5×3センチ、4200円
b0132444_17111678.jpg

山崎“ママさん”宇宙飛行士を追って(?)、
月をめざすお皿のうさぎには。。
b0132444_16534318.jpg

満月みたいな、もちどらをあげる。
元スタッフ・荒木さんより、うれしい差し入れです。
ルリ 月夜にうさぎ小鉢、10.5×14×3センチ、2730円
b0132444_16561925.jpg

あちらこちらにひそむ、車におふね、動物たち。
矢島さんのお伽世界に遊ぶのも、個展の楽しみ方です。
イエロー ある日、どこかで、直径11×2センチ、2625円
b0132444_17142376.jpg

(K)
by shizen-gallery | 2010-04-19 17:37

今日のおやつ

今日のおやつは、バームクーヘン。
矢島操さんの青イ花ノ角皿にのせました。
きれいな青い瑠璃色の釉薬。今回初めてお目見えです。
バームクーヘンの淡黄色によく映えます。
b0132444_21551215.jpg
b0132444_21551972.jpg

先日のブログでご紹介した、青イザクロノ鉢はアボカドサラダをのせたいと
思って、ルリ実ノ小鉢はさくらんぼをのせたいと思い作られたのだそうです。

のせた食材の色が、新しい色味にみえるルリの器です。

(T)
by shizen-gallery | 2010-04-18 21:58 | 展覧会のお知らせ