津坂陽介さんの すず音の鉢三つ脚(5寸)

富山県で製作されている津坂陽介さんの すず音の鉢 のご紹介です。

すず音の鉢三つ脚(5寸)、直径15.5㎝×高さ6㎝、5,400円。

弾けた銀箔が涼やかで、名前のとおりちりちりと鈴音が鳴りそうです。

ところてんとトマト。
酢醤油の酸味にトマトが甘く感じます。

八王子のところてん、薬味は辛子ではなく青のりと胡麻と唐辛子粉です。
佐川岳彦さんの箸置きと藤野雅也さんのミズメの箸と。
b0132444_17223547.jpg
熱いガラスを竿に巻き付けた後に銀箔をぐるりと巻き付けガラスを
吹くと銀箔が銀河のように広がります。
b0132444_17232660.jpg
b0132444_17233508.jpg
一期一会の銀河です。
b0132444_17234257.jpg
紫陽花の季節です。

水揚げの難しい紫陽花。
短く切って、すず音の鉢に生けたら長持ちしそうです。

なんといっても眼から涼が。

(T)


by shizen-gallery | 2017-06-08 17:23 | 新入荷のお知らせ


<< KINTAさんの黒柿トレー 松浦コータロー・ナオコ展のご案内 >>