古川桜さんの墨の平碗

3週間の展覧会が終わり、1週間常設が続きます。
秋の気持ちに添ううつわをご紹介していきたいと思います。

古川桜さんの墨の平碗です。
色絵や染付のうつわの印象が強い古川さんですが、墨色一色のお仕事です。
一枚一枚表情が違って、見比べるのが愉しいのです。

墨の平碗、直径17㎝×高さ6.5㎝、3,672円。
b0132444_18455183.jpg
b0132444_18450684.jpg
b0132444_18451749.jpg
b0132444_18452918.jpg
b0132444_18454053.jpg
秋も脂がのって、旬の白魚のせごはんを盛りました。
増田勉さんのお湯呑にお茶、茶托は石畑哲雄さんのものです。
及川静香さんの小鉢にアオサのお味噌汁を。

花器は、白石陽一さん作です。
完売している欅山家具工房さんの折敷ですが、来月入荷します。
b0132444_18444295.jpg
(T)


by shizen-gallery | 2016-09-28 18:46 | 新入荷のお知らせ


<< オンラインショップのご案内~荒... 桑原哲夫展 4 >>