竹本ゆき子さんの灰釉6.5寸平皿

神奈川県相模原市で作陶されている竹本ゆき子さんの灰釉6.5寸平皿のご紹介です。
直径20㎝、高さ4.5㎝、4,104円。

溶けた灰釉が溜まって、うつくしい表情です。
b0132444_16484413.jpg
b0132444_16485658.jpg
b0132444_16493082.jpg

使うにつれ、表面にうっすら入ったひびのような貫入に少しずつ
色が入り古いもののような面持ちに育っていきます。

メインと副菜、おおぶりな取り皿として。

おにぎりとおかずを盛り付けることもできます。
b0132444_16511071.jpg

少し立ち上がりがあるので麺類も収まりやすいです。

糖質0g麺をごま油とナンプラーで和えたものを平皿の中央に。
周りにたっぷりのパクチーを。
盛り付けた麺の中央をすこしくぼませて、刻んだザーサイを盛り付け。
混ぜながら、いただきます。

澄んだ淡い翠色を見ていたら、のせたくなった和え麺です。
b0132444_16512775.jpg

ふんわりかき玉子入りの炒飯も美味しそうだなぁなどと、
思いは膨らんでいきます。。

(T)
by shizen-gallery | 2016-06-26 16:49 | 新入荷のお知らせ


<< 松山祐太さんの蚊取り線香台 9月からの営業カレンダーの更新 >>